記事一覧

noimage

5歳の女の子が、秋祭りの景品の駄菓子を手に取り、 ボランティアの男性に大声で叱責されたことで、 PTSD(心的外傷後ストレス障害)になってしまったという ニュースがありました。 http://news …

noimage

運動の美しさ

-

本日、持久走大会がありました。 先週は雨が降って延期になったので、 今回こそはと思っていました。 天気予報では11時から雨。 11時20分に閉会式の予定だったので、 何とか持ってほしいと思っていました …

noimage

子どもを褒めることは大切です。 という人と、 褒めてはいけません。 という人がいます。 多くの教師は前者に賛成でしょう。 アドラー心理学を多少なりとも学んでいる人は 後者に賛成かもしれません。 「褒め …

noimage

「あの子は相手によって態度を変えるよね。」 職員室で聞いたことのある子どもへの評価です。 「相手によって態度を変える。」 と言った先生は、 その子に悪い方に態度を変えられた相手です。 他の先生の前では …

noimage

「あの子は相手によって態度を変えるよね。」 職員室で聞いたことのある子どもへの評価です。 「相手によって態度を変える。」 と言った先生は、 その子に悪い方に態度を変えられた相手です。 他の先生の前では …

noimage

何事も目の前のものを絶対視していては思考が進みません。 高い視点から、相対化してみることが大切です。 「学校に通うのが当たり前だ。」 と思っている人は思考がストップしてしまっているのです。 数年前まで …

noimage

ビリーさんの講座を受けて、 喧嘩の仲裁の仕方のこととリンクしました。 若い先生にとって子どもたちの喧嘩の仲裁が 上手くできるかどうかは、学級経営に大きな影響があります。 そもそも、喧嘩はあって当たり前 …

noimage

いつもは流行語大賞なんてあまり気にしていないのですが、 今年の流行語大賞を聞いて、 ちょっと日本の社会の在り方について考えてみました。 私が気になった流行語大賞は、 「忖度(そんたく)」 http:/ …

noimage

これを知ったら人生が変わるという ききかたを勉強してきました。 ご縁紡ぎ大学の第2講座で、 ビリーさんこと山下義弘さんに教えてもらったことです。 素晴らしい講座だったのですが、 その中でも 「聞く」の …

noimage

15年小学校教員をやってきて、 ずっと学校という場所に違和感を感じてきました。 子どもたちと授業をしているときは楽しいのですが、 それ以外の部分で何か窮屈な思いをしていました。 まわりの人に支えられな …

noimage

持久走大会考

-

小学校では冬の風物詩ともいえる持久走大会。 昔はマラソン大会とも言われていました。 うちの学校では、 1,2年生 1000m 3,4年生 1500m 5,6年生 2000m を走ることになっています。 …

noimage

ある女の子の夢

-

教育相談で聞いた、ある女の子の夢。 私はそれを聞いて、目頭が熱くなってしまいました。 その女の子の夢とは、 「ケーキ屋さんになること。」 でした。 「へえ、いいねえ。なんでケーキ屋さんになりたいと思っ …

Copyright© Dream Support coaching , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.