コーチング

セレンディピティ

投稿日:



セレンディピティ

30年間で
200万部以上売れた
ロングセラー
外山滋比古の著書
「思考の整理学」でも
紹介されていた言葉です。

簡単に言えば

素敵な偶然に出会ったり
予想外のものを発見すること

外山滋比古は言います。
「発見、発明において、
 セレンディピティによるものは
 おびただしい。」

文化の進歩において
セレンディピティつまり
偶然によって発見された
ということがたくさんあるのです。

なぜ、
セレンディピティが起きるのか。
これもコーチングの理論で
説明できます。

それは、
ゴール設定です。

予想外のものを
発見すると言っても
その人のゴールが
設定されていないと
RASという認知のフィルターで
シャットアウト
されてしまいます。

RASという
認知のフィルターを通るのは
その人にとって
重要なものだけです。

偶然に見つけたものでも
その人の無意識には
重要なものだと
認識されていたのです。

例えば
潜水艦の探知機を
作ろうという研究から
イルカの交信音を
とらえることができ
イルカの言葉の研究が
進んだという事例。

これも
イルカの言葉に関する
関心が無意識の中にないと、
スルーされてしまうはずです。

そこで、
スルーせずに
その情報をキャッチできるのは
ゴール設定があり、
それが重要だと
思えるからです。

それが偶然だと思えるのは
そのゴールが
無意識の中にあるからです。

人間には
意識と無意識があり
意識の部分はわずかで
大部分は無意識である。

ということを
聞いたことがあるでしょう。

氷山の絵に例えて
水面上にあるものが意識で
水面下にあるものが無意識
という説明もよくされています。

意識と無意識のバランスは
1:9だとも言われます。
5%と95%と表現される
こともあります。

一旦ゴール設定したものは
無意識に入ります。

日常的に意識しては
いないのですが、
ふとした場面で
意識に上がってきます。

よく研究者や小説家などが
アイディアを「寝かせる」
などと表現することがあります。

一旦脇に置いておいて
無意識の力に任せるのです。

無意識がそのアイディアを
探し続けてくれるのです。

散歩をしていたら
いいアイディアが浮かんだ。
お風呂に入っていたら
いいアイディアが浮かんだ。

というのも
ずっと無意識が
探していたからです。

セレンディピティも
それに似ています。

偶然だ。
と思うような状況は

過去のゴール設定により
無意識が探し続けていた
結果なのです。

あなたの身の回りで
どのくらい
セレンディピティが
起きていますか。

もしたくさん
起きているとしたら
あなたの無意識の力に
感謝しましょう。

無意識が
あなたを偶然の幸運に
気づかせてくれているのです。

ゴール設定をしたとき、
もしも
それを達成する方法が
わからなかったとしても

無意識に任せてください。

きっと
無意識の力が
その方法を探し出してくれます。

それが
セレンディピティという形で
あなたの目の前に
現れるかもしれませんよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
夢をかなえるメルマガ
ドリサポメール
無料登録はこちら

https://maroon-ex.jp/fx100487/vju2ci

ドリームサポートコーチング
ホームページ
https://dreamsupport.info

よろしければクリックをお願いします。


生き方ランキング
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村



-コーチング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

分相応という考え方

世の中には 「高望み」 「世間知らず」 「無謀」 という人の行動を 批難する言葉があります。 そして、 「身の丈」 「身の程」 「分相応」 という、人の行動を 制限する言葉があります。 「分相応」とは …

人は変われない?

先日、経営者の集まりで ある人の 講話を聞きました。 講話の中でその人は 次のように言っていました。 「人は変われません。」 社長として 社員を変えようとすると うまくいかない。 という文脈の中での …

夢がない子ども

「やりたいことがありません。」 「夢がありません。」 そういう子どもが 増えているといいます。 大人はそんな子どもたちを見て 「積極性がない」 「覇気がない」 と言います。 でも、私はそうは思いません …

世の中は楽しいぞ!

ランキングアップにご協力ください ↓ 生き方ランキング にほんブログ村 人はそれぞれ 違う世界に生きています。 この世界は客観的な 誰がみても同じもの ではありません。 世界の全てものが 脳を通して認 …

コーチングとカウンセリング、そして教育との違い~両方受けた教師の見方~

先日、東京で高嶋芳幸コーチのセッションを受けてきました。 マンダリンオリエンタル東京のラウンジで、 コーヒーを飲みながら、リラックスした雰囲気の中、 自分のゴールについて話を聞いてもらいました。 あっ …