未分類

教育とは未来を作る営み

投稿日:



私が教師を辞めた理由は
たくさんあるのですが、

その一つに

理想の教育と
現状の教育との乖離
があまりに大きかった

ということがあります。

そして、これは
現場で一教員として
いくらがんばっても
その構造を
変えることはできない。
と思い知ったので

教師を辞めるという
決断をしました。

私が考える
理想の教育とは

教育で未来を作る
ということです。

現状の教育では
現状の社会という枠に
子どもがぴったりはまるように
加工し、思い通りの形にして
卒業させます。

その加工が巧みであれば
よい教育カリキュラムであり
よい教師であるわけです。

教育の世界で
「素直さが大切です。」
と日々言われているのは

子どもたちを
社会の枠に当てはめやすい
ようにするための
方便とも言えます。

素直の子ほど
教師の思い通りに
加工できるからです。

これらは
全て過去思考です。

現状を含めた過去の状態に
合わせて教育をしている。

わかりやすい
例を上げれば
「世の中は理不尽なことが多いから
 あなたも理不尽なことがあっても
 我慢することが大切です。」
という指導。

これは現状を含めた過去を
徹底的に肯定し、
その過去が続いていくことを
前提としています。

例をもう一つ。
「あなたの偏差値は今50だから
 あなたの行ける大学は
 こことここしかありません。」
という進路指導。

子どもの現状を含めた過去の
状態をそのまま未来に
当てはめた指導です。

その指導をする教師には

その子がどんな未来を
描いているかという
視点はありません。

その子が
未来を見据えて
目を輝かせている様子は
見えていないのです。

幕末に
脱藩浪士となった
坂本龍馬

当時の現状から言えば
社会の落伍者です。

現在で言えば
偏差値25の受験生です。

そんな落伍者が
「今一度日本を洗濯致し候」
と言ったのです。

偏差値25で東大に受かって
社会を変える。
と言っているようなものです。

進路指導の先生は
「アホかお前。」
というに違いありません。

でも、
坂本龍馬は
現状に満足せず、
未来を見ていた。

どうせ俺は頭悪いから。
とか
どうせ俺は下士の出身だから
とか
現状の自分を卑下する
ことは言って
いなかったでしょう。

ただ、未来を作りたかった。

学校でもらう
通知票(あゆみ)には
現状を含めた過去の評価しか
書かれていません。

その子が
どんな未来を
思い描いているかは
通知票には書かれないのです。

それでも私は
子どもたちと未来を
語り合いたかった。

「君はどんな未来を作りたい?」
と聞いてそれを一緒に実現する。

それこそが教育だと
思っていました。

そんな私に
道を示してくれたのが
コーチングです。

過去は関係ない。
未来にどうするかは
自由に決められる。

こう教えてくれる
コーチングの理論に
「これだ!!」
と思ったのです。

教育にコーチングの理論を
取り入れることで
未来を作る教育ができる。

私はそう確信しました。

社会に理不尽があるのならば
その理不尽を正していく力を
つけさせるのが教育

私はそう思っています。

これを読んでいる
あなたも含めて
この世の中のみんなが

自分の求める未来を
作る力を持っています。

私は、
そんな人たちを
応援する仕事をしていきたい。
「大丈夫。できるよ。」
と勇気づける仕事をしていきたい。
そう思っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ドリームサポートコーチング
無料子育てコーチングセミナー
を開催します。

https://kokucheese.com/event/index/537484/

10月14日(日)
10:00〜11:30
小郡ふれあいセンター

子どもの気持ちがわからないという悩みを抱えたお母さん。
お子さんとの関係がうまくいってないなと感じているお母さん。
どう子育てをしていけばいいのかわからなくなってしまったお母さん。

コーチング理論を応用して、その悩みを解決しましょう。

子どもたちの夢をかなえる教育をしたくて、小学校教師を辞めました。
学校教育、社会教育、そして家庭教育が子どもたちの夢を育み、可能性を大きく伸ばすことができれば、もっと素敵な世の中になると思いませんか?

まずは、お母さんが子どもたちのコーチになってください。
対立する関係から、共に夢をかなえていく伴走者としての関係になりましょう。

お申し込みはこちら

https://kokucheese.com/event/index/537484/

夢をかなえるメルマガ
ドリサポメール
無料登録はこちら

https://maroon-ex.jp/fx100487/vju2ci

ドリームサポートコーチング
ホームページ
https://dreamsupport.info

よろしければクリックをお願いします。


生き方ランキング
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村



-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

スコトマ

盲点って知っていますか? 人間の視覚には 実は見えていない部分が あるのです。 簡単な実験で確かめられます。 紙に2つの黒丸を書きます。 大きさは大豆ぐらい。 2つの黒丸の間は 5センチぐらい。 右目 …

セルフトークを意識化する

先日は、 新経済システムの勉強会で コーチングのお話を させていただきました。 「すごく良かったです。」 「勉強になりました。」 と好評をいただいたのですが、 その一方で 「難しいよねぇ。」 「私はま …

職員会議を・・・

宇佐美寛先生の 「教師の文章」という本が出版されました。 Amazonのおすすめで表示されていたので、 気になっていたのですが、 Facebookのお友達になった横山験也さんが 出版記念講演についての …

恐怖と知識

人は、この世の全ての知識を手に入れることは不可能です。 全ての人は部分情報の世界に生きています。 その部分情報が多ければ多いほど、 恐怖が減ります。 なぜなら、人間は知らないことに恐怖を感じるからです …

全ての教師に読んでもらいたい本

学校帰りに、行きつけのホテルラウンジで読書。 ラウンジ担当のシンヤさんと、 ちょっとなかよしになってうれしい河村です。 今日読み終わったのは 「子どもの脳を傷つける親たち」友田明美著 教員をやっている …