コーチング

コンフォートゾーンを移す

投稿日:



前回
人はなぜ変われないのか
について書きました。

人は慣れ親しんだものを求める。
それを
コンフォートゾーンと言います。

変わろうと思って
一歩踏み出すと
そこは
コンフォートゾーンの外側です。

コンフォートゾーンの外側に出ると
人は居心地の悪さを感じます。

一歩踏み出したものの
また元のところに戻ってしまいます。

ではどうすれば
変われるのでしょうか?

コーチングでは
緻密に組み立てられた理論で
現状を抜け出し
ゴールを達成する
マインドの使い方を
教えてくれます。

そのうちの一つが
ビジュアライゼーションです。

ゴールの世界を
イメージの中で映像化するのです。

映像は強い力を持っています。

映画館で感動して涙が出たり
恐怖に震えたりするのは
映像が物理的に作用する
よい例です。

頭の中でレモンをかじる場面を
映像化するだけで
唾液が出てくる
これが
ビジュアライゼーションの力です。

ゴールの世界を
ビジュアライゼーションすることで
あたかもそれが現実に
起きていることのように
感じるのです。

スポーツ選手が
イメージトレーニングにより
試合でのパフォーマンスを
高めるという話を
聞いたことがあるでしょう。

そのイメージトレーニングが
まさに、
ビジュアライゼーションなのです。

事前に
ビジュアライゼーションを
することで
あたかもそれが現実
起きていることかのように
感じます。

試合中、
ここぞという場面での
最高のプレーを
頭の中で何度も経験するのです。

試合の中での正念場
一番緊張する場面

これはコンフォートゾーンの外側です。
居心地の悪い空間なのです。

コンフォートゾーンの外側では
人はパフォーマンスが下がります。
自分本来の力が発揮できず
ミスを犯してしまいます。

人は慣れ親しんだものを求めます。
だったら、その場面を
慣れ親しんだものにすればよいのです。

それがイメージトレーニング
ビジュアライゼーションなのです。

何度もビジュアライゼーションして
試合での緊張場面を
慣れ親しんだものにします。

試合での緊張場面が
コンフォートゾーンに
なってしまうのです。

ビジュアライゼーションによって
選手は、試合を決めるような
最高に緊張する場面でも

リラックスして
本来の自分の力を
十分に発揮することができます。

ビジュアライゼーションは
このような素晴らしい力を
もたらしてくれます

あなたも
ゴールを達成した世界を
ビジュアライゼーションしてください。

ありありと映像化するのです。
着ている服
周りに見えるもの
周りにいる人
を映像化します。

さらに
聞こえる音
匂い
肌触り
なども付け加えていきます。

臨場感を高めていくのです。

そうすることで
ゴールを達成した世界を
あたかも現実に
起きたことのように
感じるのです。

レモンを想像して
唾液が出てくる
その感覚を感じるのです。

人間は慣れ親しんだものを求めます。
今いる場所
現状の自分が
コンフォートゾーンになっています。

そのコンフォートゾーンを
ビジュアライゼーションの力で
より高い世界へと
移動させていきます。

ゴールを達成した世界が
慣れ親しんだもの
コンフォートゾーンに
なってしまえば・・・。

あなたは
勝手に変わっていきます。

逆に現状が居心地の
悪い世界になってしまうのです。

ゴールを達成していない自分に
焦りを感じるようになります。

そして
本来いるべき場所
コンフォートゾーンに
勝手に移動していきます。

そうすれば
「変わりたいのに変われない。」
なんていう悩みは
どこかに飛んでいって
しまうでしょう。

変わりたいという人は
その変わった先の世界
ゴールの世界を
ありありと映像化しましょう。

ビジュアライゼーションは
素晴らしい力を持っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ドリームサポートコーチング
無料子育てコーチングセミナー
を開催します。

https://kokucheese.com/event/index/537484/

10月14日(日)
10:00〜11:30
小郡ふれあいセンター

子どもの気持ちがわからないという悩みを抱えたお母さん。
お子さんとの関係がうまくいってないなと感じているお母さん。
どう子育てをしていけばいいのかわからなくなってしまったお母さん。

コーチング理論を応用して、その悩みを解決しましょう。

子どもたちの夢をかなえる教育をしたくて、小学校教師を辞めました。
学校教育、社会教育、そして家庭教育が子どもたちの夢を育み、可能性を大きく伸ばすことができれば、もっと素敵な世の中になると思いませんか?

まずは、お母さんが子どもたちのコーチになってください。
対立する関係から、共に夢をかなえていく伴走者としての関係になりましょう。

お申し込みはこちら

https://kokucheese.com/event/index/537484/

夢をかなえるメルマガ
ドリサポメール
無料登録はこちら

https://maroon-ex.jp/fx100487/vju2ci

ドリームサポートコーチング
ホームページ
https://dreamsupport.info

よろしければクリックをお願いします。


生き方ランキング
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村



-コーチング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

絶対的・相対的

先日テレビを見ていて ちょっとした 疑問が湧きました。 地震関連のニュースで どこどこの地殻が 南東方向に年間3センチ 動いています。 ということを 取り上げていました。 今までなら 「へえ、そうなん …

思い込みから見えなくなっていたもの

先ほど、初任の年に新採担当をしてくださった先生から電話がありました。 「新聞に載っていた『河村大輔』って大輔くんのこと? 「退職して何するの?」 「思い切ったねえ。」 お世話になった先生からの電話は嬉 …

置かれた場所で

「置かれた場所で咲きなさい」 という本があります。 私は読んでいませんが、 題名から大体の内容は 想像できます。 きっと 「不平不満ばかり 言ってないで 自分が与えられた場所で 一生懸命生きなさい。」 …

借り物の言葉

卒業式の式辞、告示、祝辞には、借り物の言葉が並びます。 「かの有名な〜はこう言いました・・・。」 その言葉が本当にその人本人の心からの言葉かどうかは、 すぐにわかります。 「あんなこと言ってるけど、 …

素晴らしい経験

コーチングを受け そして、 コーチングを実践 している人は、 みんな一様に、 あることの大切さに気がつきます。 これは、 コーチングの理論を 学んでいるだけの人には 気がつかないことです。 それは、 …