コーチング

ほらやっぱり。って言ってませんか?

投稿日:



「ほらやっぱりね。」

口に出すにしろ、
心の中で言うにしろ、
この言葉、よく言っていませんか?

「〜ができた。
ほらやっぱりね。」
「〜ができなかった。
ほらやっぱりね。」

プラスの言葉にしろ
マイナスの言葉にしろ

「ほらやっぱりね。」

は、あなたの思考が
現実化した証拠です。

人の脳は、
考えたことを引き寄せるように
出来ています。

先日、あるセミナーの中で、
名刺で割り箸を切る
というワークを体験しました。

紙で木を切る
というのですが、
初めは
「そんなのできるの?」
と半信半疑でした。

でも、言われた通りに
割り箸を
柔らかいうどんだ。
名刺を
鋭い刃物だ。
とイメージしながら、
真下に振り下ろしてみます。

そして、何回目かで、
見事に切ることができました。

コツをつかんだからかな?
と思っていましたが、
講師の方が興味深い
お話をしてくれました。

「切れると信じた人は
切れるのですが、
切れないと思っている人は、
無意識に腰が引けてしますのです。」

自分が考えていることが、
実現するほうへ、
無意識がコントロールして
くれているのです。

「ほらやっぱりきれなかった。」
心の中でそう言っています。

人間の脳は、
「ほらやっぱりね。」
と言いたがっているのです。

だとしたら、
あなたの脳にどんな、
「ほらやっぱりね。」
を言わせたいですか?

「夢がかなった!
ほらやっぱりね。」
「夢がかなわなかった!
ほらやっぱりね。」

どちらにしろ、
脳は「ほらやっぱりね。」と
言いたいのですから、
どうせなら、
夢がかなった方を
言わせたくないですか?

そうは言っても、
夢がかなうと信じ切るのは
コーチが付いていないと
なかなか難しいことです。

そこで試してほしいのが、
「私はついてる。」
と信じること。

これ、比較的実感しやすいので、
とってもおススメです。
「ついてる。」
と思うようになった瞬間から、
あら不思議。

やたらとついてることが、
たくさん起きてきます。
「ほらやっぱりついてる。」
の連発です。

おもしろいので
ぜひやってみてください。

すると、
ステップアップして、
夢はかなうということを
信じることができますよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・
無料子育てコーチングセミナーやります。
6月20日 (水) 10:00〜11:00
ヒストリア宇部
申し込みはこちら

https://kokucheese.com/event/index/523354/

夢を叶えるメルマガ「ドリサポメール」
登録はこちら

ドリサポメール登録

ドリームサポートコーチングホームページ
dreamsupport.info

よろしければクリックをお願いします。


生き方ランキング
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村



-コーチング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

赤鉛筆指導とコーチング

小学校教師の世界では 知る人ぞ知る 「赤鉛筆指導」というものが あります。 先日行われた 特別支援教育をテーマとした 「槇田塾拡大セミナー」で 私の師匠 槇田健が 紹介しました。 いわゆる 勉強が苦手 …

1マイル4分

昔、陸上競技の中に マイルレースというものがありました。 1マイル(約1609メートル)を 走る競技です。 パーヴォ・ヌルミ選手が4分10秒3という 驚異的な記録を打ち立ててから、 「もう二度とこの記 …

お札の肖像画

千円札の野口英世の肖像画を見せながら、 子どもたちに話しました。 「あなたたちの中にも、こうやってお札になるような、  素晴らしい功績を残す人がいるかもしれませんよ。  ○○君の顔がここに印刷されるか …

じゃあ、やめたら?

「〜で困っているんです。」 「〜しなければならないんです。」 「ついイライラしてしまうんです。」 生きていればストレスに なることってありますよね。 ストレスが全くない生活は あまり考えられませんよね …

あなたはものすごい

ノミのお話を知っていますか。 ぴょんぴょん跳ねる あの小さなノミです。 ノミを捕まえて ガラス瓶の中に 入れておきます。 するとノミは 瓶から脱出しようとして ぴょんぴょん跳ねます。 しかしそのうち …