教育

年頭の決意はどう書く?書いて終わりにならない目標の立て方!

投稿日:



毎年子供たちへの年賀状を書いています。
暑中見舞いと年賀状と学級通信の増刊号ということにしています。

今の勤務校では年頭の決意を発表するようになっているので、
年頭の決意の書き方についての記事を年賀状に載せました。

a0027_000231.jpg

・・・・・・・・・・
2018年が始まりましたね。年頭の決意は、もう立てましたか?
毎年年頭の決意を立てるのに、ついわすれてしまっているという人、いませんか。決意をわすれる。だからたっせいできない。
今年こそは、それをかえていきましょう。では、決意をたっせいするためにどうすればよいのでしょうか。先生は2つポイントがあると思います。
1つ目は、紙に書いて毎日見ること。
2つ目は、数字を入れることです。
紙に書いて、いつも見えるところにはっておくと、いつもそれをいしきできるので、しぜんとたっせいできるようにすすんでいくことができます。
数字を入れるとは、「100さつの本を読む。」「7月までに100点を10回とる。」などの数字を入れてちかいを書くということです。
「国語をがんばる」ではたっせいできたかどうかがよくわかりません。「国語の50問漢字テストで90点以上をとる」だったら、たっせいしたかどうかがよくわかります。
みなさんの「年頭のちかい」を楽しみにしています。2018年はワンダフルな年になるようにしっかりとした年頭のちかいをたてましょうね。
・・・・・・・・・・・・・

そして、始業式の今日。
学級で年頭の決意の発表をしてもらいました。
しかし、・・・・

漢字をがんばる。
算数をがんばる。
などの抽象的な決意のオンパレード。
きちんと数字を入れている子は数人しかいませんでした。
「みんな、先生の年賀状読んだよね。」
と聞きたくなるほどでした。

ということで、学活の時間に書き直し。
達成できたかどうかがすぐにわかるものに書き換えてもらいました。
「これをいつも見えるところに貼っておくんだよ。」
ともう一度念押し。

しばらく教室に貼っておき、家に持って帰らせようと思います。
今年こそは、12月31日に振り返りができる年頭の決意になればいいなと思います。



-教育

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

テレビばかりで宿題を全然しない子にテレビの害をどう伝える?

「うちの子テレビばっかり見て宿題を全然しないんです。」 そんなお母さんの悩みをよく聞きます。 私は、子どもにはテレビの害をしっかりと話すべきだと思います。 そして、子どもたちに話す前に、大人がその害に …

孫正義の打率は○割

「成功している人ほど、打率は低い。」 夢をかなえたいと思っている人に この言葉を贈りたいです。 成功している人は、 何度も三振や凡打を繰り返しているのです。 講演会に行ったときに、こんな話を聞きました …

現代の教育システムを疑う

何事も目の前のものを絶対視していては思考が進みません。 高い視点から、相対化してみることが大切です。 「学校に通うのが当たり前だ。」 と思っている人は思考がストップしてしまっているのです。 数年前まで …

赤鉛筆指導とコーチング

小学校教師の世界では 知る人ぞ知る 「赤鉛筆指導」というものが あります。 先日行われた 特別支援教育をテーマとした 「槇田塾拡大セミナー」で 私の師匠 槇田健が 紹介しました。 いわゆる 勉強が苦手 …

山口県の教育政策に物申す〜相対評価に引きずられる人々〜

全国学力・学習状況調査 平成19年度から始まった大規模な学力調査です。 全国の小学6年生と、中学3年生が調査対象です。 山口県において、この調査の「平均点」が各学校の一番の関心となっています。 全国平 …