コーチング

ゴールは人に言わない

投稿日:



ランキングアップにご協力お願いします。


生き方ランキング
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

コーチングの教えで
世間の常識と
違う部分のナンバーワンは
これだと思います。

それは
ゴールは人に言わない
ということ。

世の中の常識では
人に言うことで
退路を断ち
目標達成への
モチベーションが上がる。

などと言われて
ゴールをいろんな人に
言う方が達成できる
という考え方をしている人が
多いように思います。

しかし
コーチングでは
ゴールを人に言わない
という方法をとります。

ゴールを人に言わない方が
いいというのには
2つの理由があるのです。

1つは
ドリームキラーが
生まれるからです。

ゴールを人に言うことで
「そんなの無理」
「できっこない。」
「高望みするな。」
などと
人のエフィカシーを
下げようとする人たちの
抵抗を受けてしまうからです。

高いゴールを
設定すればするほど
ドリームキラーの
強い反対を受けます。

「悪いこと言わないから
 やめとけ。」
「お前のためだ。」

といって
心からあなたのためを
思って反対くれる人も
出てきます。

悪意がないだけに
余計に厄介なのです。

高いゴールを示されると
周りの人は
自分のコンフォートゾーンが
乱されるのです。

年収500万円の人の
グループの中で
「俺は年収1億円を目指すぞ。」
と言うと
周りの人は居心地が悪くなって
「やめとけ。」
と言い出すのです。

ゴールを人に
言わない方がいい理由の
1つ目は

ドリームキラーが
生まれるからです。

2つ目は
have toになって
しまうからです。

ゴール人に言ったとたんに
「それを達成しなければ。」
と言う気持ちに
なってしまうのです。

せっかくwant toで
設定したゴールを
人に言うことで
have toに変えてしまうのです。

人はhave toを感じると
苦しくなります。

無意識に
それができない理由を
探し始めるのです。

周りの人に言うことで
「これを達成しなければ
 かっこ悪いなあ。」
という心理が働いてしまい
達成することが
喜びではなく
苦しみになってしまうのです。

人は
苦しいことから
逃げるように
作られているため

どうしても
パフォーマンスが
下がってしまうのです。

ゴール達成の道筋は
本来喜びに満ちたものです。

一歩一歩進みながら
その喜びをかみしめていくのが
本来のあり方なのです。

そこに
苦しみは必要ないのです。

ゴール達成を
苦しみにしないためにも

ゴールを人に言わない
ということが
大切なのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ブログに対する感想はこちら

kawadai@dreamsupport.info

夢をかなえるメルマガ
ドリサポメール
無料登録はこちら

https://maroon-ex.jp/fx100487/vju2ci

ドリームサポートコーチング
ホームページ
https://dreamsupport.info

Facebook
https://www.facebook.com/daisuke.kawamura.946

Instagram
https://instagram.com/kawamuradaisuke1978?igshid=1hxsbszesloco

ランキングアップにご協力お願いします。


生き方ランキング
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村



-コーチング

Copyright© Dream Support coaching , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.