コーチング

コーチになりたい

投稿日:



ランキングアップにご協力お願いします。


生き方ランキング
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

一昨日
コーチになりたいという
大学生とお話ししました。

その学生さんは
(Aさんとしましょう)
小学校の先生になりたくて
教育学部に入ったのですが

同じく教師を目指す
友達の考え方などに
触れて
「このままではいけない。」
と思ったのそうなのです。

私が15年教師をやってきて
気づいたことを
大学生活3年間で
気づいたということに
驚くとともに
とても頼もしく思いました。

「ぜひお会いして
 お話を聞かせてください。」
ということだったので

1時間ぐらいかな
と思っていたのですが
とても話が盛り上がって
3時間以上楽しく
お話をさせてもらいました。

Aさんに
お話しながら
私が学んできた
ルー・タイスの教えを
改めて整理する
いい機会になりました。

Aさんも
自分なりにコーチングを
学んでいるようなのですが

私はこんな質問をしました。
「コーチングとは何?
 と聞かれたらなんと答える?」
Aさんは
「質問すること」
と答えました。

なるほど
確かにそうとも言えます。

質問をすることで
クライアントさんが
気づかなかったこと
つまり「スコトマ」に
気づいてもらうこと
だというのです。

私は
「コーチングとは
 エフィカシーを
 上げることだよ。」
と伝えました。

エフィカシーとは
ゴールを達成する
自己能力の自己評価

つまり
自分ならできる。
という自信のようなものです。

もちろん
様々なコーチングの技術を
使って質問するのですが
それは全て
クライアントさんの
エフィカシーを上げる
ためなのです。

Aさんは
コーチとして
学生さんや新社会人たちに
影響を与えられる人に
なりたいというのですが

そうなる道筋に
大きな壁を
感じている様子でした。

少しコーチングをして
2,3質問をしたら
「そうですよね。
 やればいいんですよね。」
と目に涙を浮かべながら
言うのです。

「これが
 コーチングですよね。
 すごいですね。」
と感激している様子でした。

物事の本質を
とらえようとする
探究心と
熱心に質問をする
熱意を感じて

きっといい
コーチになるだろうなと
思いました。

とても清々しい気分に
させてもらった
出会いでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ブログに対する感想はこちら

kawadai@dreamsupport.info

夢をかなえるメルマガ
ドリサポメール
無料登録はこちら

https://maroon-ex.jp/fx100487/vju2ci

ドリームサポートコーチング
ホームページ
https://dreamsupport.info

Facebook
https://www.facebook.com/daisuke.kawamura.946

Instagram
https://instagram.com/kawamuradaisuke1978?igshid=1hxsbszesloco

ランキングアップにご協力お願いします。


生き方ランキング
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村



-コーチング

Copyright© Dream Support coaching , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.