コーチング

臨場感を上げる

投稿日:



ランキングアップにご協力お願いします。


生き方ランキング
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

ゴールの世界の
臨場感を上げる手法の一つが
ビジュアライゼーションです。

ビジュアライゼーションとは
自分の目線で
ゴールを達成している未来の
映像を見ることです。

頭の中で未来の映像を作り
それを鮮明に
イメージするのです。

その未来の映像が
鮮明であればあるほど
ゴールの臨場感が上がります。

臨場感とは
簡単に言えば
本物らしさといっていいでしょう。

例えば
私たちは映画を見て
手に汗握ったり
ドキドキしたり
涙を流したりします。

これは
映画の臨場感が
高いからです。

締め切られた
暗い部屋で
大きな画面
大きな音楽より
臨場感が高まり

あたかも映画の世界が
現実であるかのように
錯覚してしまうのです。

ビジュアライゼーションを
上手に行い
まるで映画のように
臨場感が高まったとしたら

それが
現実であるかのように
身体症状が現れます。

セミナーの参加者の方に
ビジュアライゼーションを
やっていただいたところ

「手汗をかきました。」
「心臓の鼓動が早くなりました。」
という方がいました。

これが
ゴールの世界の臨場感が
上がった証拠なのです。

さらにこの
ビジュアライゼーションを
繰り返すことにより

現状よりも
ゴールの世界の
リアリティが上がり

ゴールを達成した状態が
コンフォートゾーンとなり
現状が居心地の悪いものに
なるのです。

スポーツの試合前に
何度もイメージトレーニングを
することで緊張しなくなるのは

その試合をしている状態が
コンフォートゾーンになるからです。

それと同じように
現状よりもゴールを
達成している状態が
コンフォートゾーンとなることで

それが本当の自分であり
それがリアリティのある自分
になっていくのです。

高いゴールを設定すると
それをビジュアライゼーション
しただけで
ドキドキして緊張することもありますが
それを何度も繰り返すことで
それが当たり前になり

実際にそれを達成するために
行動を起こした時も
何ら緊張することなく
事前に頭に思い描いた通りの
ことが実行できるのです。

Imagination×Vividness=Reality
想像×臨場感=現実

ルー・タイスは
このような方程式を示しています。

マインドの力で
理想の現実を
作り出すことができます。

その重要なポイントが
臨場感を上げることなのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
夢をかなえるメルマガ
ドリサポメール
無料登録はこちら

https://maroon-ex.jp/fx100487/vju2ci

ドリームサポートコーチング
ホームページ
https://dreamsupport.info

ランキングアップにご協力お願いします。


生き方ランキング
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村



-コーチング

Copyright© Dream Support coaching , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.