コーチング

忙しい人へ

投稿日:



ランキングアップにご協力お願いします。


生き方ランキング
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

「〜しようと思っているけど
 忙しいから無理です。」

こう言って
夢に向かうことを
あきらめる人がいます。

その人の様子を見ると
確かに「忙しい」のです。

毎日の生活に追われて
夢に向かって進むための
時間が取れないのです。

その人が
「忙しい」のは
嘘ではないのです。

つまりは
優先順位の問題なのです。

「忙しいから無理です。」

という人は
夢に向かうことよりも
大事なことが他にあって
そちらを優先しているから
「忙しい」のです。

しかし
よく考えてみてください。

あなたにとって
「夢」とは
「人生で一番欲しいもの」
なのではなかったのでしょうか?

「夢をかなえることこそが
 人生の目的だ。」
と言ってもよいのでは
ないでしょうか。

「忙しい」といって
夢に向かう時間を
取れないという人は

一生「忙しい」と言って
人生を終えていくのです。

人生の終わりに
「もっとこうすればよかったな。」
と後悔しながら死んでいくのです。

一番欲しいものを手に入れずに
それよりも優先することが
あるのでしょうか。

もしそうならば
あなたの夢は本当の夢ではないし

もし違うならば
あなたは何のために生きているのか
わからなくなってしまうでしょう。

一番欲しいものを
後回しにしてしまっているうちに
人生が終わってしまうのです。

このように考えると
世の人はみんな
「忙しい」のです。

みんな
自分の優先順位の
最上位のことから
忙しくやり続けているのです。

一日中ボーッとして
過ごしている人も
ボーッとすることが
最優先事項になのです。

一日中本を読んでいる人は
それが最優先事項なのです。

一日中働いている人は
それが最優先事項なのです。

毎日が「忙しいな」
と思っている人は
ちょっと立ち止まって
考えてみてください。

それが今の
あなたの人生において
最優先事項になっている
ということです。

もちろん
その優先順位で
いいという人は
その忙しさを
楽しんで生きていけば
よいと思います。

最優先事項で
忙しいのですから
それは嬉しいことなのです。

しかし、
その優先順位に
疑問を感じる人は
思い切って
その順位を変えてみましょう。

本当に心から望むこと
人生の目的とも言えること

そのことを
最優先事項にしましょう。

人生の終わりを
想像してみるのです。

死にゆく自分に
叱られるようなことを
最優先事項にしてしまって
いないでしょうか?

「もっとこうすればよかったのに。」

と言われないように
「忙しい」の中身を
今一度、吟味してみましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
夢をかなえるメルマガ
ドリサポメール
無料登録はこちら

https://maroon-ex.jp/fx100487/vju2ci

ドリームサポートコーチング
ホームページ
https://dreamsupport.info

ランキングアップにご協力お願いします。


生き方ランキング
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村



-コーチング

Copyright© Dream Support coaching , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.