コーチング

リラックス

投稿日:



ランキングアップにご協力お願いします。


生き方ランキング
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

コーチングセッションの時には
クライアントさんに
リラックスするように
声かけをしています。

深呼吸をしながら
息を吐くタイミングで
全身の力を抜くように
してもらいます。

吸うことよりも
吐くことを重視します。

椅子に座っていたら
吐くタイミングで
椅子に沈み込んでいく
イメージを持ってもらいます。

右手で左手を持って
手を離すと
左手がドンと落ちる
そんな状態になるように
力を抜き
リラックスしてもらいます。

緊張した状態では
何かに固執してしまい
思考が自由にならないのです。

呼吸が速くなり
力が入り
「〜しなければ」
という状態になる。

それが緊張状態です。

コーチングでは
思考の枠を取り払い
自分が心から望むこと
理想の自分について
自由に語ってもらいます。

そのため、
リラックスすることが
重要になるのです。

高いパフォーマンスが
求められる場面で
「集中しなさい。」
と声かけをすることがあります。

しかしその声かけでは
力が入ってしまい
逆にパフォーマンスを
下げてしまいます。

緊張状態を作ることで
クリエイティビティを
下げることになります。

フロー状態
という言葉があります。

その時していることに
完全に浸り
精力的に集中している
感覚です。

そのフロー状態に入るには
完全にリラックスした
状態になることが
必要なのです。

陸上競技などの
スタート前に
選手が手足をぶらぶらします。

これは
筋肉を弛緩させて
緊張状態を解き
パフォーマンスを
高めるために行うのです。

人は
コンフォートゾーンにいるときに
高いパフォーマンスを発揮します。

それはつまり
リラックスした状態なのです。

「集中しなさい!」
と大声で叫ぶよりも
「リラックスしてごらん。」
と穏やかに声をかけることの方が

パフォーマンスを高めるのに
有効な方法なのです。

大事な仕事の前や
大事な試験の前など

自分のパフォーマンスを
高めたい時には
呼吸を意識して
力を抜き
リラックスすること。

その方法を自分なりに
決めておくといいでしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
夢をかなえるメルマガ
ドリサポメール
無料登録はこちら

https://maroon-ex.jp/fx100487/vju2ci

ドリームサポートコーチング
ホームページ
https://dreamsupport.info

ランキングアップにご協力お願いします。


生き方ランキング
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村



-コーチング

Copyright© Dream Support coaching , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.