コーチング 教育

一人でいること

投稿日:



ランキングアップにご協力お願いします。


生き方ランキング
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

学校では一人でいることを
ダメなことだと教えます。

遠足でお弁当を食べる時
先生はこう言います。
「一人ぼっちの人がいないように
 声を掛け合いましょう。」

一人ぼっちは
かわいそうだから。
という理由です。

確かに一人ぼっちは
寂しさを感じることも
あるでしょうが
本当に悪いことなのでしょうか。

一人で飲食店に入るのは
ちょっと抵抗がある。
といったことや、
一人で弁当を食べている姿を
見られるのが嫌だから
トイレの個室で食べる。
といったことは

学校の先生が
一人ぼっちはかわいそうだ。
という指導を
してしまっているから
起きることではないでしょうか。

実は一人の方が
気楽に過ごせたり、
一人だからこそ
自分のことについて
深く考えたりすることが
できるたりするという
よさもあるのでは
ないでしょうか。

一人でいるのは悪いこと
みんなと一緒にいるのがいいこと

という価値観を
学校が作り出している。

そのことで
逆にストレスを作ったり
自分を振り返る時間を
失ったりしてしまうのです。

このように
社会的に作られた価値観が
ストレスを作り出してしまう
ということはよくあることです。

特に学校では
「正しいこと」を教えます。
こうあるべきだという
価値観の体系を作り出します。

もちろんそれは
社会で生きていくために
大切な内容ではあるのですが、

その学校が作る価値体系が
それ以外の価値観を
潰してしまうこともあります。

その結果
トイレの個室で弁当を食べる子を
生み出してしまうのです。

私たちが考えなければいけないのは
その価値観を疑うことです。
「本当にそうなのか?」
と立ち止まって考えることです。

正しさという光の裏にある
隠された陰の部分を
見ようとする意識が
必要なのです。

一人でいるのは悪いこと?

こう考えることが
なんとなく感じる
「生きにくさ」を
解消することができるのです。

自分の人生を生きるために
「正しい」とされている
価値観をもう一度
よく吟味してみましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
夢をかなえるメルマガ
ドリサポメール
無料登録はこちら

https://maroon-ex.jp/fx100487/vju2ci

ドリームサポートコーチング
ホームページ
https://dreamsupport.info

ランキングアップにご協力お願いします。


生き方ランキング
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村



-コーチング, 教育

Copyright© Dream Support coaching , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.