コーチング

want toとhave to

投稿日:



ランキングアップにご協力お願いします。


生き方ランキング
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

want to(〜したい)
have to(〜ねばならない)

コーチング理論では
この2つの考え方を
重視します。

そして
毎日が100%want toが
当たり前なのですよ。

少しでも
have toを入り込ませては
だめですよ。

と言います。

何故そこまで
want toが大切なのでしょうか。

have toの行動をとると
無意識が邪魔をするからです。

必ずブレーキをかけます。

会社に行こうとすると
お腹が痛くなったり
頭が痛くなったりする。

という人がいます。

会社に行くことが
have toになっているのです。

「会社に行かねばならない。」
というマインドであれば
無意識が邪魔をします。

腹痛や頭痛といった
身体的な症状に出ることも
あるでしょうし、

単純に家を出るときに
鍵が見つからなくなる。

とか、

階段で転んでしまう。

とかいうことも
起きてきます。

やりたくない仕事を
していたら
ミスを連発してしまった。

というのも同じです。

have toの行動を
無意識がやめさせようと
しているのです。

その行動に
意味を感じられないとき
人はhave toだと感じ
その行為をしていることに
苦痛を感じます。

ドストエフスキーは
「死の家の記録」の中で
究極の拷問について
書いています。

半日かけて穴を掘り
半日かけて穴を埋める
という拷問です。

埋めるために掘る。
全く意味のない行動だと
感じるとそれが
とてつもなく苦痛に感じる。

人間の心理を利用した
非情な拷問です。

もし、自分が
「have toの行動をしているな。」

と思ったら、
その行為の意味を
考えるようにしましょう。

この行動は何のために
やっているのか?

どうしても
自分の喜びにつながらない
行為だと思ったら
それは思い切って
やめたらいいのです。

でも、よく考えてみると
何らかの意味が
見出せるものです。

直接的には
自分の利益にはなっていないけど
他の誰かの役に立っている。

という場合です。

一日中穴を掘っていても
それが誰かの役に
立っているならば
それが楽しい作業になることも
あるのです。

want toは喜びを
have toは苦痛を
もたらします。

あなたが
今日やっていることは
何のためですか。
どんな意味がありますか。

ちょっと立ち止まって
考えてみましょう。

そこに意味を見いだせれば
それは楽しみになります。

毎日100%want toの生活は
できるのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
夢をかなえるメルマガ
ドリサポメール
無料登録はこちら

https://maroon-ex.jp/fx100487/vju2ci

ドリームサポートコーチング
ホームページ
https://dreamsupport.info

ランキングアップにご協力お願いします。


生き方ランキング
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村



-コーチング

Copyright© Dream Support coaching , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.