コーチング

情報と物理

投稿日:



ランキングアップにご協力お願いします。


生き方ランキング
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

最近つくづく思うことは

情報が先
物理が後

ということです。

例えば
人は悲しい時に
涙を流します。

目から液体が出る
という物理現象が
起きるわけです。

なぜそんな現象が
起きるのでしょうか。

それは
人が亡くなったから
でしょうか?

テレビで
遠い国の人が
100人亡くなりました。
と言われても涙は出ません。

しかし、
親類や親しい友達が
1人亡くなっただけで
涙が出るのです。

人が亡くなったから
涙が出るわけではなく

自分にとって
大切な人かどうか

つまり、
亡くなった人に関する
情報が涙を流すか否か
という物理に影響を
与えるのです。

こんな例は
身の回りに
たくさんあります。

高級フランス料理の店で
ソムリエが
「このワインは
 〜産の〜年ものです。」
とスマートに説明して
慣れた手つきで
ワイングラスに注いでくれるから
「ああ、美味しいね。」
「さすが〜産のワインだね。」
となるのです。

同じワインを
お徳用のペットボトルの
容器に入れてスーパーで
何百円で売っていたら・・・

「まあ、それなりの味だね。」

となるでしょう。

情報が舌で感じる
美味しさにまで
影響を与えるのです。

また、プラシーボ効果
というものもあります。

偽薬をさも効果がある
素晴らしい薬のように
白衣を着た医師が
成分や効果、飲み方の注意を
自信満々で患者産に
説明したならば、

治療成分が
全く入っていなくても
その偽薬を飲んで
症状が改善するということが
起きてしまうのです。

逆に
「多分効果が
 あるんじゃないかと思います。」
とインターンの学生が
自信なさそうに説明した
本物の薬は
その効果が半減してしまうのです。

薬が持つ情報が
症状の改善という物理に
影響を与えたのです。

「もっと速く移動したい。」
という思いが
自動車や列車、新幹線を作り出し
「空を飛びたい。」
という思いが
飛行機を作り出しました。

おそらく
「これ以上速く移動するのは無理」
「空を飛ぶのは無理」
という情報が人間を支配していたら
自動車や列車や飛行機は
この世に存在していないでしょう。

電話
テレビ
コンピュータ
AI技術

世の中の様々な発明品は
人の強い思い
つまり
情報から始まって
それが実現し、
物理的に存在しているのです。

「それは物理的に不可能だ!」

果たしてそうでしょうか。

人類の歴史は
その物理の壁を
乗り越えてきた
歴史でもあります。

情報があったからです。

今の科学では
飛行機がなぜ飛ぶのか?
という問いに答えることが
できないそうです。

「空を飛びたい。」
という思い(情報)が
物理的に説明できない
すごいものを作り上げたのです。

それほど
情報の力はすごいのです。

全ては
情報が先
物理が後

情報を司る
人間の脳の可能性は
まさに無限なのです。

これを知っていたら
簡単に「無理」なんて
言えませんよね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
夢をかなえるメルマガ
ドリサポメール
無料登録はこちら

https://maroon-ex.jp/fx100487/vju2ci

ドリームサポートコーチング
ホームページ
https://dreamsupport.info

ランキングアップにご協力お願いします。


生き方ランキング
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村



-コーチング

Copyright© Dream Support coaching , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.