コーチング

5人の平均

投稿日:



ランキングアップにご協力お願いします。


生き方ランキング
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

こんな話を
聞いたことがありますか?

・・・・・・・・・・・
あなたが今、
一番親しく接している人を
5人思い浮かべてください。

その人たちの年収を
書き出してみてください。

その平均が
あなたの年収です。
・・・・・・・・・・・

「えっ?」
「本当?」

そう思いますよね。

これもコーチングの理論で
説明できるのです。

そのキーワードは
何でしょう?

それは、

コンフォートゾーン

です。

あなたの年収が
500万円であれば
周りの人も平均が
500万円くらいであれば
心地よい空間になるのです。

その人が
年収5000万円の
コミュニティーに入ると
500万円の自分は
居心地が悪く感じます。

そして、
その人が取りうる行動は
2つです。

1つは、
そのコミュニティーから
抜け出す。

もう1つは、
自分の年収を上げる。

です。

これは
何も年収だけのことでは
ありません。

もし上手に数値化
することができたなら

親しく接している人
5人の・・・・

運動能力
蔵書の数
食べ物の嗜好
服の趣味
政治思想

などの
平均値を取ると
それがあなたに
なるはずです。

「類は友を呼ぶ」
ということわざは
まさにこれを
表しています。

思考の傾向にも
影響を与えます。

不平不満
愚痴
泣き言
ばかり言っている
コミュニティもあれば

前向きで
未来志向で
ポジティブな言葉
ばかり言っている
コミュニティもあります。

後者が良いように
思いますが、
不思議と

前者のコミュニティの人は
後者のコミュニティに入ると
居心地が悪いのです。

まさに
自分の周りに
コンフォートゾーンを
作り出していると
いっていいでしょう。

ですから、
自己啓発セミナーで
よく言われるのが

「引っ越しなさい。」
「付き合う人を変えなさい。」

と言われるのです。

1000万部を売り上げた
スーパー編集者の
長倉顕太さんは

借金までして
サンフランシスコの
超高級住宅街に
住んでいる
ということです。

それだけ
自分がどこに身を置くかが
大切だと感じているのです。

自分が
親しく接している人を
思い浮かべて

自分の
コンフォートゾーンを
確認してみましょう。

意識することが
大切です。

無意識は
強力な力を持っていますが、
コントロールできません。

意識することで
コントロール可能になります。

そして、
ゴールが達成された
世界に合わせて
コンフォートゾーンを
調整していきましょう。

その調整の方法として
多くの自己啓発セミナーでは

「環境を変える。」
ということを
教えられます。

外側から
コンフォートゾーンを
変えるやり方です。

わかりやすく
手っ取り早い
という利点はあります。

しかし、
全てはマインドなのです。

引っ越しをすると
そこがいきなり
コンフォートゾーンの
外側になります。

居心地の悪い空間なのです。

そこで何とか
適応できればいいのですが
先ほどの年収のコミュニティ
例のように

適応できずに
逃げ出す人もいるのです。

環境を変えても
マインドがついていかないと
結局はうまくいきません。

コーチングでは
内から始まり
外に広がる。

という考え方をします。

本当にマインドの
使い方が上手になれば

無理やり引越しする必要は
ありません。

自然と周りが
変わってくるのです。

あなたは今
どんな
コンフォートゾーンに
いますか?

そして、これから
どんな
コンフォートゾーンに
したいですか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
夢をかなえるメルマガ
ドリサポメール
無料登録はこちら

https://maroon-ex.jp/fx100487/vju2ci

ドリームサポートコーチング
ホームページ
https://dreamsupport.info

ランキングアップにご協力お願いします。


生き方ランキング
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村



-コーチング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

それって本当の夢ですか?

教育相談で、ある男の子に 夢を聞きました。 「あなたの夢はなんですか?」 「自衛隊員になることです。」 「へえ、どうして  自衛隊員になりたいの?」 「お母さんが、それがいいって。」 「あれっ?」と思 …

肩書きの力

教員採用試験に受かったとき、 まさに跳び上がって喜びました。 すでに臨時採用で小学校に勤務していて、 休み時間に校長先生から呼ばれました。 パソコンの画面で受験番号を確認し、 それを見つけたときには一 …

叶えたい夢と3つの幸せ

道徳の授業の中で子どもたちに話したことです。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 人には3つの幸せがあります。 1つ目は、「してもらう幸せ」 おぎゃーと生まれた赤ちゃんは自分では何も …

みんななかよし

教員をやっていた頃、 「この指導には違和感があるな。」 と思っていたこと。 それは、 「みんななかよし」 というスローガンです。 このスローガンの裏には 「ちゃんと話せば分かり合える」 「わたしにとっ …

初めてのことをやろう

自分の心地いい範囲のことを、 コンフォートゾーンといいます。 「家に帰ると落ち着くなあ。」 という人は、 家がその人にとっての コンフォートゾーンになっています。 「この服は着心地がいいなあ。」 「こ …