「 教育 」 一覧

前提を疑う その2

2018/09/17   -コーチング, 教育

9月15日、16日 熊本で行われた 「軽井沢風越学園コラボ」 という2日間の ワークショップセミナーに 参加しました。 風越学園 https://kazakoshi.jp という 2020年開校予定の …

進路指導の先生のマインド

2018/09/11   -コーチング, 教育

現在の教育を変えたい! そう思って 教員を退職しました。 私が問題意識を 感じていることの1つに 進路指導のあり方 があります。 例えば 「東京大学に行きたい。」 という子どもに 「あなたの偏差値では …

多数派=よい?

2018/09/05   -教育

新学期が始まりました。 テレビや新聞では 「不登校」 という言葉が みられるようになりました。 なぜ不登校が起きるのか。 それは 学校の仕組みに 問題があるからです。 学校は その年齢の平均的な 子ど …

1位になれないから

2018/09/03   -コーチング, 教育

「徒競走で1位に なれないから 運動会には出ない。 と言っている子がいます。 何と言ってあげたら いいですか。」 こんな質問を受けました。 みなさんだったら どう答えますか? ちょっと考えて みてくだ …

可能性を伸ばす親、つぶす親

2018/09/02   -コーチング, 子育て, 教育

お子さんがいる方へ ぜひ知っていてほしい 2つの物語があります。 「鎖につながれた象」 と 「1マイル4分の壁」 です。 この物語に関係する キーワードは エフィカシー (自己効力感) です。 エフィ …

お金に関する洗脳

2018/09/01   -コーチング, 教育

先日、広島で行われた 西野亮廣講演会に 行ってきました。 友達のたけさんが 運営に携わっていたので、 私もちょっとだけ お手伝いをさせていただきました。 西野さんは 言いました。 「お金を稼ぐって   …

赤鉛筆指導とコーチング

2018/08/27   -コーチング, 教育

小学校教師の世界では 知る人ぞ知る 「赤鉛筆指導」というものが あります。 先日行われた 特別支援教育をテーマとした 「槇田塾拡大セミナー」で 私の師匠 槇田健が 紹介しました。 いわゆる 勉強が苦手 …

明日への希望

2018/08/26   -コーチング, 子育て, 教育

あなたにもしも お子さんがいるならば ぜひこの問いかけを してほしいです。 とても簡単で しかも効果的な たった2つの問いかけです。 お子さんに 今日の振り返りと 明日への希望を 意識させる2つの問い …

夢がない子ども

2018/08/22   -コーチング, 教育

「やりたいことがありません。」 「夢がありません。」 そういう子どもが 増えているといいます。 大人はそんな子どもたちを見て 「積極性がない」 「覇気がない」 と言います。 でも、私はそうは思いません …

エフィカシーを高める

2018/08/17   -コーチング, 教育

「他の人はできるのに  あなたはどうして  できないの?」 こう言われたこと ありませんか? これは 人のエフィカシー (自己効力感)を 下げる発言No.1です。 他の人たちが できることは あなたに …

教師をやめたわけ

2018/08/09   -コーチング, 教育

先日、 元教え子の男の子に コーチングをしました。 そのとき、話の成り行きで、 私が教師をやめたわけを 話しました。 話しながら 「そうか、  こんなこと思ってたのか」 と気づきました。 簡単に言えば …

じゃあ、やめたら?

2018/08/08   -コーチング, 教育

「〜で困っているんです。」 「〜しなければならないんです。」 「ついイライラしてしまうんです。」 生きていればストレスに なることってありますよね。 ストレスが全くない生活は あまり考えられませんよね …

子どもを叱るとき

2018/08/07   -コーチング, 教育

子どもを叱るときの 言葉には細心の注意を 払いましょう。 「なんてバカな子なの!」 その言葉が 子どもたちの 思考や行動を しばりつけます。 その言葉は 子どもたちの セルフトークを作ります。 「私は …

あなたはものすごい

2018/08/01   -コーチング, 教育

ノミのお話を知っていますか。 ぴょんぴょん跳ねる あの小さなノミです。 ノミを捕まえて ガラス瓶の中に 入れておきます。 するとノミは 瓶から脱出しようとして ぴょんぴょん跳ねます。 しかしそのうち …

大人も子どもも夢をかなえよう

2018/07/30   -コーチング, 教育

子どもの頃の夢は 何ですか? その夢は今、 かなっていますか? かなっていると言う人は きっとしあわせな人生を 歩んでこられたことでしょう。 子どもの頃の夢を あきらめた人も かなりの割合で いると思 …

伝統という思考停止

2018/07/25   -コーチング, 教育

「なぜ〜をするのか?」 という問いに 「なぜなら、それが伝統だから。」 という答えをする人がいます。 それ、 思考停止に陥っていますよ。 今までこうだったから これからもそうする って、はっきり言って …

みんなが生き生きと過ごせる社会に

2018/07/21   -教育

学校での熱中症問題に思うこと。 それは、 「個人が社会に合わせる」 という感覚の人が多い ということ。 現代の社会が正しくて それに合わない個人は 適応力がないという考え方。 学校では、 社会の正しい …

50メートル走のゴール

2018/07/17   -コーチング, 教育

小学校では毎年 体力テストがあります。 その中の種目に50メートル走が 含まれています。 巻き尺で50メートルを測り、 スタートラインとゴールラインを 石灰で引くのですが、 教師はそこでちょっとした工 …

分相応という洗脳

2018/07/16   -コーチング, 教育

「分相応」 「身の程を知りなさい」 という指導がありますが こんなのは無視してください。 これこそが洗脳です。 あなたは望む通りの人間に なることができます。 身の程という言葉で 自分を枠に閉じ込めて …

ビジュアライゼーションインタビュー

2018/07/15   -コーチング, 教育

先日は横浜にある 「コジマ」という ペットショップに行きました。 私のクライアントさんの一人が 将来ペットショップの店員さんに なりたいというのです。 そのクライアントさんは 小学生の女の子です。 ど …