記事一覧

noimage

「〜したい」と思ってやること。 英語で「want to」と表現します。 「〜しなければならない」と思ってやること。 英語で「have to」と表現します。 学校では次のように教えます。 「やりたいこと …

noimage

イライラする。 悪いことばかり起きてしまう。 毎日不安でしょうがない。 そんな人いませんか。 コーチングを学ぶとそんなものは吹っ飛んでいってしまいます。 世の中の出来事のほとんどは人間の心が生み出して …

noimage

「少年よ、大志を抱け」 (Boys, be ambitious.) クラーク博士の有名な言葉です。 「夢は大きい方がいい。」 という言葉もよく言われますね。 例えば、 「1万円貯金をする」 よりも 「 …

noimage

昨日から新学期が始まったという学校が多いと思います。 うちでも息子が帰ってきて開口一番、 「先生、誰だった?」 という質問が浴びせられました。 誰が担任になるかって 子どもにも家庭にもすごく関心の多い …

noimage

小学校の教師になって15年。 若い頃はとにかく無我夢中でやってきました。 しかし、だんだん積み重なってくる違和感。 「なんか違うよな。」 「なんで、こうなってるんだろう。」 こんなことが、少しずつ蓄積 …

noimage

小学校の教員を辞めてドリームサポートコーチになろうと思った一番のきっかけは、 夢がしぼんでいく現場をたくさん見てしまったからです。 幼い頃に抱いていた夢 「〜になりたい。」 が、だんだん 「〜ならなれ …

noimage

昨日、お友達とジョイフルでコーヒーを飲んでいたとき、 「ああ、やっぱりそうだよね!」 と共感しあったこと。 それは、 「自分が〜な人間だ。」 というのは単なる思い込みだということ。 私は福岡教育大学に …

noimage

道徳の授業の中で子どもたちに話したことです。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 人には3つの幸せがあります。 1つ目は、「してもらう幸せ」 おぎゃーと生まれた赤ちゃんは自分では何も …

noimage

夢を叶えたい人にとって、大きな障害となるのが、 「過去にとらわれた考え方」 です。 大きな夢をもったとき、 「できないかもしれない。」 という考えが浮かんでくる。 その考えの根本には何があるのでしょう …

noimage

昨日は、ご縁つむぎ大学のお友達が、 コーチングを学びたいという方とご縁をつないでくれました。 3人で美味しい焼き鳥を食べながら色々な話をしました。 その話の中で、不登校について 考えさせられるお話があ …

noimage

私は車が大好きです。 BMWのM3なんて最高にカッコイイです。 綺麗で端正で、しかも速い。 いつかドイツに行って、ニュルブルクリンクでM3を走らせてみたい。 そんな夢をもっています。 みなさんも似たよ …

noimage

3月30日。 離任式で子どもたちとのお別れをしました。 教室に戻って、最後に担任した子どもたちと少しだけ話す時間がありました。 私が伝えたことは、 夢は必ず叶うよ。 先生も夢を叶えるからね。 応援して …

Copyright© Dream Support coaching , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.