コーチング

欲張っていいんです

投稿日:



宮沢賢治の
「雨ニモマケズ」
にはこんな一節があります。

ジョウブナカラダヲモチ
ヨクハナク
ケッシテイカラズ

欲が無い人

宮沢賢治は
そういう人になりたい
といっています。

私も学校でこの詩を
教えてもらったときには
「そういう生き方っていいな。」
と思いました。

しかし、
コーチングを学んでからは
考えが変わりました。

欲はあった方がいい。

しかも、
欲は強い方がいい。

さらに、
欲は大きい方がいい。

例えば、
月収10万円でいい。
という欲のない人よりは

月収50万円ほしい。
という
欲のある人の方が
世の中により多くの価値を
提供することができます。

さらに、
月収1000万円ほしい。
という
より強い欲のある人は
さらに多くの価値を
提供することができます。

そして、
自分だけでなく
周りの人も
月収1000万円に
なってほしい。
という
大きな欲を持っている人は
ものすごく大きな価値を
提供することができます。

人間の欲は
生まれつき備わっている
ものです。

しかも、
他の生物と違って
思考力が備わっているので

生理的欲求だけでなく
社会的欲求を持つことができ、
それを大きく広げる
こともできます。

私だけが・・・
個人的な欲求だけを
追求すると
社会がうまく回りませんが

その欲求を
社会全体に広げていく力も
人間には備わっているのです。

だからこそ
人間は欲張っていいのです。

大きな夢を持ちましょう。

お医者さんになって
給料を沢山もらう。

これもいいのですが、
もっと夢を大きくしましょう。

お医者さんになって
たくさんの人を救う。

もっと大きくして

お医者さんになって
世界中の難病に苦しむ人を救う。

夢は大きければ大きいほど
多くの人を幸せにします。

宮沢賢治の目指した生き方
それもいいのですが、

人はもっと
欲張ってもいいのです。

「欲張ったらバチが当たる。」
「欲張ったらしっぺ返しを喰らう。」
などと思っている人も
いるかもしれません。

イソップ童話もそうですし
教訓めいた言い伝えや昔話でも
そう教えています。

もちろん人に迷惑をかけることは
あまりおすすめしません。

しかし、
そうでなければ
大いに欲張ればいいのです。

イソップ童話や
言い伝え
昔話など
そんな教訓めいた話に
自分の人生を委ねて
生きるのですか?

人生の責任は
自分自身にあります。
主役は自分なのです。

自分のセリフや演技について
誰もその責任を
とってはくれません。

欲張らず
こじんまりと
人に遠慮して
ひっそりと
過ごしました。

と言っても
誰も褒めては
くれないのです。

もし仮に
褒められたとしても
ただそれだけ。

人に褒められるために
自分の人生があるのですか?
人の評価ばかり気にして
生きるのですか?

そんな思い込みは
もうやめましょう。

あなたは自由に
生きることができます。
あなたの思うがまま
望むままに生きればいいのです。

だから
欲張っていいのです。

さあ、
弱い欲、小さな欲を
もっと、もっと、
と強く大きくして
いきましょう。

それを手に入れる力を
あなたは持っているのですよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ドリームサポートコーチング
無料子育てコーチングセミナー
を開催します。

https://kokucheese.com/event/index/537484/

10月14日(日)
10:00〜11:30
小郡ふれあいセンター

子どもの気持ちがわからないという悩みを抱えたお母さん。
お子さんとの関係がうまくいってないなと感じているお母さん。
どう子育てをしていけばいいのかわからなくなってしまったお母さん。

コーチング理論を応用して、その悩みを解決しましょう。

子どもたちの夢をかなえる教育をしたくて、小学校教師を辞めました。
学校教育、社会教育、そして家庭教育が子どもたちの夢を育み、可能性を大きく伸ばすことができれば、もっと素敵な世の中になると思いませんか?

まずは、お母さんが子どもたちのコーチになってください。
対立する関係から、共に夢をかなえていく伴走者としての関係になりましょう。

お申し込みはこちら

https://kokucheese.com/event/index/537484/

夢をかなえるメルマガ
ドリサポメール
無料登録はこちら

https://maroon-ex.jp/fx100487/vju2ci

ドリームサポートコーチング
ホームページ
https://dreamsupport.info

よろしければクリックをお願いします。


生き方ランキング
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村



-コーチング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

歴史を作る とほうもない夢

現在の世の中は 過去の人のとほうもない夢によってできています。 例えば電球 例えば飛行機 例えば電話 それが生まれる前の時代にとっては 「とほうもない夢」 だったはずです。 エジソン ライト兄弟 ベル …

大人も子どもも夢をかなえよう

子どもの頃の夢は 何ですか? その夢は今、 かなっていますか? かなっていると言う人は きっとしあわせな人生を 歩んでこられたことでしょう。 子どもの頃の夢を あきらめた人も かなりの割合で いると思 …

青春とゴール設定

最近 サミエル・ウルマンの 「青春」という詩のことを 知りました。 有名な詩らしいのですが 恥ずかしながら この歳になるまで 全く知りませんでした。 この詩は この言葉から始まります。 「青春とは   …

夢を叶える鈍感力

小学校の教員を辞めてドリームサポートコーチになろうと思った一番のきっかけは、 夢がしぼんでいく現場をたくさん見てしまったからです。 幼い頃に抱いていた夢 「〜になりたい。」 が、だんだん 「〜ならなれ …

人生の終わりに

あなたの人生の終わりに どんなことを考えたいですか。 「もっとこうしておけば  よかった。」 という後悔ですか。 「やりたいことは  やりきった。」 という満足ですか。 きっと 「満足して人生を  終 …