コーチング

分かり合うとは

投稿日:



ランキングアップにご協力お願いします。


生き方ランキング
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

最近SNSでこんな発信を
目にしました

「どうして分かり合えないの。」

こんな思いを持っている人は
たくさんいると思います。

心理学の三大巨頭と称される
アルフレッド・アドラーは
こう言い切ります。

「人間の悩みは全て
 対人関係の悩みである。」

自分の人生を振り返ってみても
確かにそうだなと思えます。

悩みが出てきたときには
ぜひ思い出したい言葉です。

さて
「どうして分かり合えないの。」
の中身はというと、

つまりは
「分かってほしい」
ということなのです。

人は、自分のことを
分かってもらえないことが
一番のストレスなのです。

であるならば、
相手も同じなのです。

相手もあなたと同じように
「分かってほしい」
と思ってストレスを
感じているはずです。

まずはその相手のストレスを
解消してあげればいいのです。

「分かり合う」とは
まず
相手を分かってあげ、
次に
自分を分かってもらう
ということなのです。

スティーブン・R・コヴィーの名著
「7つの習慣」の中の
第5の習慣は
「まず理解に徹し、
 そして理解される」
です。

「分かり合う」ためには
ちゃんとした
手順があるのですね。

私が最近入会した
BNIというビジネスグループの
核心的理念には
こう掲げられています。

「ギバーズゲイン」
(Givers Gain)
つまり
「与えるものは与えられる」
というものです。

グループのメンバーに
仕事の紹介(リファーラル)を
与えることで

自分もまた
メンバーからリファーラルを
受けることができる。

という考え方です。

これもまた
「分かり合う」に通じた
原則で貫かれている気がします。

分かってほしければ
分かってあげる

変わってほしければ
自分が変わる

動いてほしければ
自分が動く

与えてほしければ
自分が与える

〜ほしければ
自分が〜

これは様々なことに
当てはまりますね。

親子関係
夫婦関係
友人関係
上司と部下の関係
同僚との関係

全ての人間関係の原則とも
言えるでしょう。

「分かり合う」とは
まず
相手を分かってあげ
次に
自分を分かってもらう

この原則を
適用することで
全ての悩みが
解決すると言っても
過言ではないでしょう。

私ごとですが
以前は
夫婦で事あるごとに喧嘩し
相手を非難していました。

しかし、
近頃、ほとんど喧嘩を
しなくなりました。

これはお互いが
「分かり合う」の原則に
気づいたからだと思います。

以前は
自分の価値観を押し付け
その価値観に合わない部分
ばかりが目についていましたが

最近は
自然と妻に感謝の念が
湧いてくるようになりました。

「分かり合う」とは
まず
相手を分かってあげ
次に
自分を分かってもらう

騙されたと思って
ぜひ実行してみてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
夢をかなえるメルマガ
ドリサポメール
無料登録はこちら

https://maroon-ex.jp/fx100487/vju2ci

ドリームサポートコーチング
ホームページ
https://dreamsupport.info

ランキングアップにご協力お願いします。


生き方ランキング
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村



-コーチング

Copyright© Dream Support coaching , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.