コーチング

認め合うことの大切さ

投稿日:



人の数だけ宇宙がある

こんな言葉を聞いたことが
ありませんか。

いやいや
宇宙はひとつでしょう。

と思う人もいるでしょう。

なぜ人の数だけ
宇宙があると言えるの
でしょうか。

以前
RASという
認知のフィルター機能
について書きました。

人にはそれぞれ
認知のフィルターがあって
そのフィルターを通して
宇宙を認識しています。

街を歩いていて
車好きな人は
BMWの車が
すぐに目に入りますが、
そうでない人には
BMWは見えません。

RASと呼ばれる
フィルターが
情報を遮断して
しまうからです。

車が好きかどうか
という違い。

ただそれだけで
BMWがある宇宙と
BMWがない宇宙

それぞれの宇宙を
認識していることになります。

RASは
その人が重要だと
思う情報だけを
通すフィルターです。

10人いれば
10通りの
100人いれば
100通りの
RASがあるのです。

このことが
人の数だけ宇宙がある
ということにつながります。

人はそれぞれ
違う宇宙を生きている。

とすれば、
目に映るものが
それぞれ違うのですから。

人によって考え方が
違うのは当たり前です。

コミュニケーションによって
分かり合うことが大切だ。

と言われますが、
それにも限界があります。

絶対に分かり合えるはずだ。
と思い込んでいるから
争いごとが起きてしまうのです。

分かり合うことは
大切だけれど
分かり合えないこともある。

これが分かっているだけで
争いごとを減らせます。

「分かり合う」
のではなく
「認め合う」
のです。

私とは意見が違うけど
私には理解できないけど
あなたの存在は
認めていますよ。

この態度が大切なのです。

目の前の人は
違う宇宙を生きる人なのです。

あなたには
理解できないことも
たくさんあります。

でも、
認め合うことはできます。

私はこう考えている。
あなたはこう考えている。
お互いそれでいいよね。

コーチングの理論は
争いごとをなくすことにも
役に立ちます。

それぞれが
それぞれの
価値観を尊重し
押し付け合うのをやめれば
平和な世の中になるでしょう。

宇宙は人の数だけある

この言葉の意味を
頭の片隅に置いておくと
いいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
夢をかなえるメルマガ
ドリサポメール
無料登録はこちら

https://maroon-ex.jp/fx100487/vju2ci

ドリームサポートコーチング
ホームページ
https://dreamsupport.info

よろしければクリックをお願いします。


生き方ランキング
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村



-コーチング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ホメオスタシスの利用法

前回の続き ホメオスタシス (恒常性維持機能) をどのように利用するのか。 そもそもホメオスタシスは、 コンフォートゾーン (心地よい状態) を保つ機能です。 人間の体温のコンフォートゾーンは 36. …

コーチングは価値の押し付けをしない

私は15年間小学校教師をやってきました。 学校には決められた カリキュラムがあります。 例えば、 算数のかけ算は 何年生で、何時間で教えなさい。 と決まっているのです。 しかし、子どもたちの中には、 …

瞬間的に人は変われる

あなたは、どんな人ですか? こう聞かれたら、 なんと答えますか? 明るい 社交的 行動力がある といった プラスの評価をする人もいるでしょう。 一方で 暗い 内向的 くよくよしてしまう といった マイ …

煩悩は捨てた方がいい?

除夜の鐘は108回。 人間の煩悩の数と 同じだそうです。 仏教では煩悩こそが 苦の原因だから 煩悩は捨てるべきだ という教えが あるみたいです。 例えば 「おなかいっぱい食べたい」 という煩悩を捨てる …

思い込みから見えなくなっていたもの

先ほど、初任の年に新採担当をしてくださった先生から電話がありました。 「新聞に載っていた『河村大輔』って大輔くんのこと? 「退職して何するの?」 「思い切ったねえ。」 お世話になった先生からの電話は嬉 …