コーチング

こうすれば成功できる!

投稿日:



物事を成し遂げようとするとき
人は2通りのやり方をします。

1つは
周到に準備してから
行動に移すやり方。

もう1つは
とりあえず動き出してから
考えていくやり方

どちらも一長一短
あるのですが
より成功しやすいやり方は
どちらだと思いますか?

これまで私の文章を
読んできてくれた人は
予想がつくと思います。

それは、
とりあえず動き出してから
考えていくやり方
です。

なぜなら、
周到に準備するやり方は
過去の延長線上の未来しか
引き寄せることが
できないからです。

現時点での知識で
全ての計画を立てると
現時点での知識では
「できない」
と判断される
目標や計画が
排除されてしまい、

小さな目標
小さな方法
しか
考えつかないのです。

よく、
「一歩一歩積み重ねて。」
「リスクを最小限にして。」
などと言っている人に
ありがちなことです。

それに対して
とりあえず動き出す
やり方は

とにかく早いです。

できるかできないかに関係なく、
直感ですぐに行動に移す。

こういうことをしている人は、
どんどん見える景色が
違ってきます。

一歩踏み出す前の景色と
いっぽ踏み出した後の景色は
全く違うものになります。

一歩も踏み出さずに、
最後までの計画を立てるより

一歩踏み出してから
計画を見直していくほうが
はるかに早く
成功することができるのです。

進んでは修正
進んでは修正

これを繰り返していくと、
いつの間にか
スタートラインにいた時には
想像もできなかったところまで
来ていることに気付きます。

コーチングでは
「ゴールを設定すれば、
 やり方は後から見えてくる。」
と言います。

前者では
やり方の分からないゴールは
設定しようがありませんが、
後者の考え方ならば、
「とりあえずやってみよう。」
といって進んでいるうちに、
どんどん
ゴール達成への道筋が
見えてくるのです。

あなたの周りの
成功者をよく観察して
みてください。

きっと
「直感で動く」
「わくわくするものに
 飛びついてみる。」
「失敗を恐れない」
というタイプの人ばかり
であることに気づくと思います。

あなたも
その真似をすればいいのです。

成功への順序は
1 ゴールを設定し
2 できると信じて進む。

この2ステップです。
ゴールの達成方法は
今は見えなくてもいいのです。

直感で
わくわくする方へと
進みましょう。
自ずと道筋が見えてきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
夢をかなえるメルマガ
ドリサポメール
無料登録はこちら

https://maroon-ex.jp/fx100487/vju2ci

ドリームサポートコーチング
ホームページ
https://dreamsupport.info

よろしければクリックをお願いします。


生き方ランキング
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村



-コーチング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ほらやっぱり。って言ってませんか?

「ほらやっぱりね。」 口に出すにしろ、 心の中で言うにしろ、 この言葉、よく言っていませんか? 「〜ができた。 ほらやっぱりね。」 「〜ができなかった。 ほらやっぱりね。」 プラスの言葉にしろ マイナ …

自分の価値観で生きる

あなたの夢はなんですか? なぜ、それをやりたいと思ったのですか? そうやって、「なぜ」を繰り返していくと、 あることに気づくことがあります。 それは、 「他人の価値観が入り込んでいる」 ということです …

過去にとらわれない生き方

夢を叶えたい人にとって、大きな障害となるのが、 「過去にとらわれた考え方」 です。 大きな夢をもったとき、 「できないかもしれない。」 という考えが浮かんでくる。 その考えの根本には何があるのでしょう …

50メートル走のゴール

小学校では毎年 体力テストがあります。 その中の種目に50メートル走が 含まれています。 巻き尺で50メートルを測り、 スタートラインとゴールラインを 石灰で引くのですが、 教師はそこでちょっとした工 …

夢を叶える鈍感力

小学校の教員を辞めてドリームサポートコーチになろうと思った一番のきっかけは、 夢がしぼんでいく現場をたくさん見てしまったからです。 幼い頃に抱いていた夢 「〜になりたい。」 が、だんだん 「〜ならなれ …