コーチング

ゴールの臨場感を高める

投稿日:



Youtube動画アップしました。
「身の程知らずは成功する」
https://www.youtube.com/watch?v=KiBsAX868Hg
ぜひご覧ください。

こういう人になりたいのに
自分は力不足だ。
だから、もっと
勉強しないといけない。

こうやって努力を
積み重ねて行く人。

それはそれで
素晴らしいことなのですが
もっといい方法があります。

より簡単で
より効果的な方法です。

それは、
「もうすでに
 そういう人になっている。」
と思うことです。

例えば、
将棋の名人になる。
というゴールがあったとき、

「まだまだ力不足だから、
 努力しないといけない。」
という考え方からスタートするのか。

「私は、すでに名人だ。」
と考えて、
名人であるかのように振る舞うのか。

現場は同じかもしれませんが、
マインドが全く違います。

圧倒的に後者の方が
早くゴールを達成することが
できるのです。

名人戦の対局を見に行き、
「名人は
 どのように考えているのか。
 どんな所作をするのか。
 どんな服を着ているのか。
 どんなものを食べているのか。
 どんな人に囲まれているのか。」

ということを考えながら、
その場の雰囲気を感じるのです。

そうすることで、
「私はすでに名人だ。」
という情報の臨場感が上がります。
 
I×V=R
想像力×臨場感=現実
という目標達成の方程式があります。

想像力を働かせ、
臨場感を上げることで、
それが現実となるのです。

「自分はすでに名人だ。」
ということは、
こういう考え方をして、
こういうことは当たり前に
できている。

というように、
ゴールから逆算して
考えることができるのです。

時間は未来から
過去へと流れている。

というお話を
以前にもしたと思いますが、

これも同じで、
ゴール(未来)から
逆算して、現在を考えることで、

現在から積み上げていくよりも、
はるかに簡単にゴールを
達成することができるのです。

未来に起こることを決め、
その臨場感を高めることで、
それを現実化していきます。

「自分は力不足だ」
と低いセルフイメージを持つよりも、
はるかに簡単な方法です。

高いセルフイメージを作り、
ゴールの臨場感を高めましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
夢をかなえるメルマガ
ドリサポメール
無料登録はこちら

https://maroon-ex.jp/fx100487/vju2ci

ドリームサポートコーチング
ホームページ
https://dreamsupport.info

よろしければクリックをお願いします。


生き方ランキング
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村



-コーチング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

時間の流れ

時間は 過去から未来へと 流れているのか? 未来から過去へと 流れているのか? あなたは どちらだと思いますか? 多くの人は 過去から未来へと 流れている。 と考えているのでは ないでしょうか。 現代 …

未来を予測する技術

テレビ番組でこんなことを やっていました。 人工知能が人間の 未来の可能性を予測する というのです。 遺伝情報や 検査結果などを 総合的に判断して 心臓移植した場合 その人の10年後の 生存率を 人工 …

夢の大きさ

大きな夢を持つと 人は不安を感じます。 「自分はこの夢を  かなえることが  できるだろうか?」 自己イメージのと 夢の大きさとを 比べてしまうのです。 自己イメージが 夢の大きさより 小さく感じたと …

あれっ?おかしいなぁ

夢をかなえる近道は もうすでに夢をかなえた 自分を想像することです。 ルー・タイスの 方程式によると I×V=R 想像力×臨場感=現実 想像したことが 鮮明度が増すことで それは現実になる ということ …

人はなぜ変われないのか

「変わりたいのに  変われないんです。」 多くの人が抱えている 悩みでしょう。 あちこちの 自己啓発セミナーに 通っているのに 一向に人生が変わっていかない。 セミナー難民と呼ばれる 人たちもいるそう …