コーチング 教育

分相応という洗脳

投稿日:



「分相応」
「身の程を知りなさい」
という指導がありますが

こんなのは無視してください。
これこそが洗脳です。

あなたは望む通りの人間に
なることができます。

身の程という言葉で
自分を枠に閉じ込めては
いけません。

この世の中の支配者は
今持っている既得権益を
守りたいのです。

そのために、
あなたが身の程を知り、
支配者の既得権益を侵さないように
大人しくしていてもらいたいのです。

私は裕福な家ではないから。
学校の成績が悪かったから。
人間の器が小さいから。
価値のある人間じゃないから。
こんな歳だから。

その評価は、
人から押し付けられたものです。

親、親類
友達
先生
社会

周りの人が、
あなたにアドバイスという名の
押し付けをした結果なのです。

そんな洗脳からは解放されましょう。
あなたはもっとできる人間です。
無限の可能性があります。

世の中に「身の程」という
言葉があるとしたら、
その「身の程」を決めていいのは、
それは、あなた自身ただ一人です。

あなた以外の人が言う
「身の程」には
あなたを都合のいいように
コントロールしたいという
意図が無意識に入り込んでいます。

もしあなたがその人のいう
「身の程」を
はるかに超えるパフォーマンスを
発揮したならば、

その人は、
コンフォートゾーンを
乱されて居心地が
悪くなってしまうのです。

もしあなたが
「世界一になりたい。」
と言ったとき、
あなたの周りの人は言うでしょう。

「そんなの無理に決まってる。」
それは、
その周りの人にとって
「無理」なのです。
その周りの人の
コンフォートゾーンの外だからです。

あなたはそんなの
無視していいのです。
自分のコンフォートゾーンを
周りに人に合わせて、
下げてはいけません。

もしも周りが
あなたのコンフォートゾーンを
下げる人ばかりだったら、
環境を変えるべきです。

高いコンフォートゾーンを
持つ人のそばに行けばいいのです。

手っ取り早く見つける方法は、
コーチのそばに行くということです。

コーチはあなたの
コンフォートゾーンを
引き上げるのが仕事なのです。

昨日行われた
「コーチングサミット2018」
はそんなコーチが大勢集まった、
素晴らしい空間でした。

あなたもそんな空間に身を置いて、
高いコンフォートゾーンを
体感してみてください。

きっと「身の程」という
洗脳から解放されるはずですよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「無料子育てコーチングセミナー」

〜お母さんがお子さんの
 コーチになってください〜

7月17日(火)

10:00〜11:00
小郡ふれあいセンター

お申し込みはこちら

https://kokucheese.com/event/index/527177/

夢をかなえるメルマガ
ドリサポメール
無料登録はこちら

https://maroon-ex.jp/fx100487/vju2ci

ドリームサポートコーチング
ホームページ
https://dreamsupport.info

よろしければクリックをお願いします。


生き方ランキング
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村



-コーチング, 教育

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

楽な生き方

最近お話を聞いていて 「河村コーチのお陰で  楽になりました。」 と言われることがよくあります。 逆に言えば、 その人は 今まで生きづらさを感じていて 苦しい思いをされていた人 なのです。 「生きづら …

みんな一緒の教育?それぞれ一人ひとりの教育?

今の学校教育は、真逆をやっています。 社会に出たら、自分のユニークさが最も大切な武器になります。 誰でもできる仕事を頼む相手は、あなたじゃなくてもいいのです。 誰でもできる仕事は、あなたの隣の人でもで …

心の奥底の恐れを断ち切る

人と話していると、 「きっとこの人、  これが怖いんだろうな。」 と気づくことがあります。 その人が意識している していないに関わらず、 言葉や表情、仕草などに、 その片鱗が見えるのです。 人は過去の …

no image

社会に合わせる?

以前勤務していた学校で、 中学校の若い先生と議論したことがありました。 その先生は、とても頭のいい人で、 いい後輩だと思っています。 ざっくばらんにお互いの考えを言い合う仲です。 その先生と学校での指 …

大人も子どもも夢をかなえよう

子どもの頃の夢は 何ですか? その夢は今、 かなっていますか? かなっていると言う人は きっとしあわせな人生を 歩んでこられたことでしょう。 子どもの頃の夢を あきらめた人も かなりの割合で いると思 …