コーチング

過去への後悔をやめる

投稿日:



コーチングは未来志向。
時間は未来から
過去へと流れている
と考えて、
未来を設定し、
それがやってくるのを待つのです。

でも、
どうしても過去のことを
考えてしまう人へ。

過去をどのように
解釈すればよいかを
お教えします。

一番だめなのが、
過去の選択を後悔すること。

「もし、ああやってたら
こうなっていたかも
しれないのに。」

右の道と左の道があって、
右の道を行くことを選んだら、
交通事故で渋滞をしていた。

こんな時つい
こう考えてしまいます。

「ああ、左の道を
 進んでいればよかった。」

人はなぜか、
起こりえない別の選択をした自分と
今の自分とを比べて、
別の選択をした自分の方が
よかったかもしれないという
幻想を抱きます。

左の道を進んだら、
渋滞に巻き込まれなかった
と考えてしまうのです。

でも考えてみてください。

別の選択をした自分は
存在しませんし、
ひょっとすると別の選択をした方が
悪い結果になっていたかもしれません。

左の道を進んでいたら、
自分が事故を起こして
しまっていたかもしれない
ですよね。

それは誰にもわからないことです。

しかも、
その選択をした時点では、
こっちの方がいいと思って
今の道を選んだはずなのです。

その時点での最高の選択を
しているはずなのです。

コーチングは未来志向なのですが、
どうしても過去のことを
考えてしまうという人は、

こう考えてください。

自分はその時点での
最高の選択をして、
今ここに至っている。
今現在の自分は、
最高の選択の積み重ねである。

こう考えると、
過去を後悔することがなくなります。

むしろ、
ここまで連れてきてくれた
過去の自分に感謝すらできるでしょう。

あなたが今そこにいるのは、
過去の自分が最高の
選択をしてくれたからなのです。

あなたの選んだ高校
あなたの選んだ大学
あなたの選んだ進路
あなたの選んだ妻や夫
あなたの選んだ友人
あなたの選んだ服
あなたの選んだ住居
あなたの選んだ朝食

全て最高の選択です。

過去の自分が
それを選んでいなかったら
今の自分はなかったのです。

だから今の自分に
自信を持ちましょう。

そして未来にも
最高の選択をしましょう。

未来の自分が
「最高の選択だったな。」
と思ってくれるはずです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「無料子育てコーチングセミナー」

〜お母さんがお子さんの
 コーチになってください〜

7月17日(火)

10:00〜11:00
小郡ふれあいセンター

お申し込みはこちら

https://kokucheese.com/event/index/527177/

夢をかなえるメルマガ
ドリサポメール
無料登録はこちら

https://maroon-ex.jp/fx100487/vju2ci

ドリームサポートコーチング
ホームページ
https://dreamsupport.info

よろしければクリックをお願いします。


生き方ランキング
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村



-コーチング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

瞬間的に人は変われる

あなたは、どんな人ですか? こう聞かれたら、 なんと答えますか? 明るい 社交的 行動力がある といった プラスの評価をする人もいるでしょう。 一方で 暗い 内向的 くよくよしてしまう といった マイ …

「〜できたらいいな。」それ、できるんです!

思考は現実化する 思考は現実化する 思考は現実化する 何回言っても 言い足りないくらいです。 「~したいなあ。」 そう思ったら、 もうそれは実現の第一歩なのです。 もう実現に向かって 動き出しています …

より大きなものを

コンフォートゾーンを 広げる訓練をしましょう。 キーワードは 「より大きなもの」 思考の範囲 行動の範囲 をより大きなものに しましょう。 自分のチームで一番 よりも 地域で一番 県で一番 日本で一番 …

分相応という考え方

世の中には 「高望み」 「世間知らず」 「無謀」 という人の行動を 批難する言葉があります。 そして、 「身の丈」 「身の程」 「分相応」 という、人の行動を 制限する言葉があります。 「分相応」とは …

何かのために勉強するって・・・?

今日は、モチベーションの話。 みなさんは何のために 勉強しているのですか? この答えは、 学習のモチベーションという 考え方で分類することができます。 学習のモチベーションには 6つあるといいます。 …