コーチング

正解よりも納得を

投稿日:



「どうしたらいいですか?」
と質問されることがあります。

私は、
「うーん。
そう言われても・・・。」
と思ってしまいます。

「どうしたらいいですか?」
という問いは、
相手に正解を求めて
しまっているのです。

学校教育の弊害の1つです。

正解主義

教科書に正解があって、
いかに最短距離で
正解にたどり着くか。
を競う教育。

先生は常に正解を持っていて、
生徒は先生が持っている正解を
クイズのように当てっこする授業。

そうやって、
人は正解を求めるように
しつけられてきました。

ですから、大人になって、
自分がどう生きるべきか
という問題に対して、

「どうすればいいですか?」

と聞いてしまうのです。

私は、そう質問されたら、
こう切り返します。

「あなたは、
どうしたいのですか?」

人生には
正解の生き方も
不正解の生き方も
ありません。

自分に
納得する生き方と
納得してない生き方が
あるだけです。

人からああだこうだ言われる
筋合いはないのです。

自分が心から納得する生き方が
できていればそれでいいのです。

安定した収入の仕事をして、
適齢期で結婚して、
子どもを2人産んで、
マイホームを買って、・・・
という生き方が
正解なのでしょうか。

その日暮らしの仕事でもいい。
一生独身でもいい。
子どもがいなくてもいい。
あちこちを転々としていてもいい。
自分がその生き方に
納得さえしていれば。

だから私はこう切り返すのです。

「あなたは、
どうしたいのですか?」

その答えには、
親や親戚の意見は
入れる必要がありません。
友達の意見も
入れる必要がありません。
学校の先生の意見も
入れる必要がありません。

ただ一人、
自分の意見のみに
耳を傾ければいいのです。

それは「独善的になれ。」
ということではありません。

「自分で自分の責任を持て。」
ということです。

自分の生き方に
人の意見を入れてしまうと、
何か困難にぶち当たったときに、
人のせいにしてしまうのです。

ですからもう一度自分に
問うてみてください。

「あなたは、
どうしたいのですか?」

心からやりたいことを
心から納得してやってください。

一度しかない、
かけがえのない
あなたの人生ですから。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
夢をかなえるメルマガ
ドリサポメール
無料登録はこちら

https://maroon-ex.jp/fx100487/vju2ci

ドリームサポートコーチング
ホームページ
https://dreamsupport.info

よろしければクリックをお願いします。


生き方ランキング
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村



-コーチング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

何歳だって関係ない

極めて正確な日本の地図を作った 伊能忠敬 彼は、もともと商人だったのですが、 55歳の時に測量をはじめ、 地図を作り始めたのです。 当時の平均寿命は50歳。 今で言えば80歳を過ぎたおじいちゃんが 日 …

「〜できたらいいな。」それ、できるんです!

思考は現実化する 思考は現実化する 思考は現実化する 何回言っても 言い足りないくらいです。 「~したいなあ。」 そう思ったら、 もうそれは実現の第一歩なのです。 もう実現に向かって 動き出しています …

で、何が問題なんですか?

最近、人の相談を 受けることが増えてきました。 コーチングを知ってから、 人の話を注意深く聞くようになりました。 注目するのは、 言葉の内容ではなく、 その言葉を発した人の背景となる ブリーフシステム …

欲張っていいんです

宮沢賢治の 「雨ニモマケズ」 にはこんな一節があります。 ジョウブナカラダヲモチ ヨクハナク ケッシテイカラズ 欲が無い人 宮沢賢治は そういう人になりたい といっています。 私も学校でこの詩を 教え …

煩悩は捨てた方がいい?

除夜の鐘は108回。 人間の煩悩の数と 同じだそうです。 仏教では煩悩こそが 苦の原因だから 煩悩は捨てるべきだ という教えが あるみたいです。 例えば 「おなかいっぱい食べたい」 という煩悩を捨てる …