コーチング

俺はいいけどYAZAWAは

投稿日:



ロックスター矢沢永吉
矢沢さんの生き方は
コーチング的にとても参考になります。

矢沢さんの有名な逸話に
次のようなものがあります。

コンサートで地方を回っているときに
スタッフの手違いで、
矢沢さんが泊まる部屋が
スイートルームではなく、
普通のツインの部屋になってしまいました。

その時に矢沢さんが言った言葉が

「俺はいいけど、
 YAZAWAはなんて言うかな?」

だそうです。

矢沢さんは、
「ロックスターE.YAZAWA」という
理想のセルフイメージを作り、
それを実現し、
そして、ファンのみんなにも
そのYAZAWA像を見せてきた人です。

ですから、
俺は、こんな部屋でもいいけど、
YAZAWAはもっといい部屋に泊まるべき、
価値のある存在なのだ。
と言っているのです。

みなさんもこれ使えますよ。

自分のセルフイメージを
矢沢永吉さんぐらいに
レベルアップさせるのです。

理想的な自分像を作り、
自分がすでにそんな素晴らしい
人間になっている。
と確信するのです。

その理想的な自分像
セルフイメージと
異なる現象が起きたときには、

「自分らしくないな。
 自分はもっとできるはずだ。」

と思うのです。

例えば、
お金持ちになっているという
セルフイメージを持ったとしたら、

「今の安い車に乗っている自分は
 自分らしくないな。
 自分はフェラーリに乗るべき存在だ。」

と思うとか、

人に親切にするという
セルフイメージを持ったとしたら、

「人にひどいことを
 言ってしまった自分は
 自分らしくないな。
 自分は、もっと優しい言葉を
 かけられるはずだ。」

などと思うのです。

矢沢永吉さんが
E.YAZAWAを作り出したように、

あなたもあなたの理想とする自分を
作り出せばいいのです。

そうやって、
セルフイメージを作り出し、
マインドを整えていくと、

その理想的な自分が
コンフォートゾーンになります。

フェラーリに乗っている自分
人に親切にする自分が
心地よい状態になるのです。

そこから外れてしまうと、
居心地が悪くなり、
心地よい状態に戻ろうとします。

無意識が自動的に、
自分の理想の状態に戻して
くれるようになるのです。

矢沢永吉さんは、
デビュー当時から
「俺はスーパースターになる。」
と言っていたそうです。

まだ売れていない頃から、
そうやってセルフイメージを
作り続けていたということです。

特別な能力があること
よりも
特別な考え方ができること
の方が
はるかに自分のパフォーマンスを
アップさせることができます。

あなたも
矢沢永吉さんのようになれるのです。

セルフイメージを高めましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
夢をかなえるメルマガ
ドリサポメール
無料登録はこちら

https://maroon-ex.jp/fx100487/vju2ci

ドリームサポートコーチング
ホームページ
https://dreamsupport.info

よろしければクリックをお願いします。


生き方ランキング
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村



-コーチング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

コーチングは価値の押し付けをしない

私は15年間小学校教師をやってきました。 学校には決められた カリキュラムがあります。 例えば、 算数のかけ算は 何年生で、何時間で教えなさい。 と決まっているのです。 しかし、子どもたちの中には、 …

「want to」で適材適所

昨日は、地域の林業研究会とのタイアップで、 しいたけのコマうち体験を行いました。 先日山から採ってきたしいたけの原木に ドリルで穴を開け、「種コマ」と呼ばれる 菌糸のついた木片を打ち込んでいきます。 …

脳は否定が分からない

頭の中で考えたことが 現実になる。 という話は聞いたことが あるでしょう。 私も以前そんな記事を 書いた気がします。 だから現実に 起きて欲しいことを考えるように するといいのですが、 ここで注意しな …

平均思考はやめましょう

平均ってよく使いますよね。 1日平均・・・ 平均体重は・・・ 平均降水量が・・・ バラツキのあるものを おしなべて考えることで、 全体像をつかむことができます。 そんな 私たちの日常になくてはならない …

星空を見上げよう

先日の星空はとても綺麗でした。 山口県の田舎町では、 肉眼で星がくっきりと見えます。 10分も空を見上げていると、 流れ星がほぼ確実に見えます。 星と星の間をゆっくりと動く 人工衛星も見ることができま …