コーチング

無責任だという人

投稿日:



「好きにすればいいんじゃない?」

と言ったとき、
「そんなの無責任だ!!」
という人、いませんか?

例えば、私は、
「学校に行きたくない。」
という子どもがいたら、
「行きたくなければ
 行かなくてもいい。」
と言ってしまいます。

そう言うと、
必ずこんな反応が返ってきます。
「そんなの無責任だ。」

でもちょっと考えてみてください。
「無責任だ。」
と言う人は、
「自分は責任を取っている。」
というのでしょうか?

学校の先生が必死に、
登校刺激を繰り返し、
鬱になってしまった。
あるいは、最悪の場合、
自殺をしてしまったなんて
悲しいことまで起きてしまいます。

その責任、
誰かがとっているのですか?

「学校に行きなさい。」
と言った人は
責任をとっているのですか?

例えば、
「仕事を辞めたい。」
と相談している人がいたとして、
「辞めたければ辞めれば。」
という友達に対して、

「そんなの無責任だ。」
という人がいます。

でも、そういう友人は、
嫌な仕事を毎日続けて、
次第に心をなくしていく。
その人の人生の責任を
とっているというのでしょうか。

もちろん、
情報提供をしてあげるのは、
いいかもしれません。

しかし、それで、
「自分は責任をとっている。」
というのは少し
傲慢ではないでしょうか。

他人の人生の
責任を取れる人なんていません。
私は、親でさえ
責任を取れないと思っています。

もし、それでも
「私は責任をとっている。」
という人がいるとすれば、
それは、
その人を自分の思い通りに
コントロールしているだけです。

その人の人生の責任を取れるのは、
その人しかいません。

自分の人生は
自分で責任を取るのです。

だから、
自分が一番やりたいことを
選べばいいのです。

コーチは人をコントロールしません。
コーチはクライアントさんが
望むゴールに行きつくための
お手伝いをします。

決して、
「こっちのゴールの方がいいですよ。」
なんてことは言いません。

他人の人生の責任が取れないことを
知っているからです。

「そんなの無責任だ。」
という人の助言にとらわれないでください。

多くの場合、それは、
意識的にしろ、無意識にしろ、
あなたをコントロールしようとしている
だけなのですから。

あなたは、あなたの望むものを
選んでいいのです。

あなたの人生は
あなたが決めるのですから。

・・・・・・・・・・・・・・・・
夢を叶えるメルマガ「ドリサポメール」
登録はこちら

ドリサポメール登録

ドリームサポートコーチングホームページ
dreamsupport.info

よろしければクリックをお願いします。


生き方ランキング
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村



-コーチング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

子育ての基本

「子どもがいうこと聞かなくて 困ってるんです。」 そんな相談がよく寄せられます。 いうことを聞いてくれない という状態は やはり親子の関係が あまりよくない と言っていいでしょう。 親が悪い 子どもが …

何かのために勉強するって・・・?

今日は、モチベーションの話。 みなさんは何のために 勉強しているのですか? この答えは、 学習のモチベーションという 考え方で分類することができます。 学習のモチベーションには 6つあるといいます。 …

小学校の先生をやめます

大輔 小学校教員をやめます。 今年度の5月には決めていたことなのですが、 今日やっと解禁ということで発表します。 山口県版の新聞には 今日、人事異動の一覧が発表されるはずです。 「辞めて何するの?」 …

欲張っていいんです

宮沢賢治の 「雨ニモマケズ」 にはこんな一節があります。 ジョウブナカラダヲモチ ヨクハナク ケッシテイカラズ 欲が無い人 宮沢賢治は そういう人になりたい といっています。 私も学校でこの詩を 教え …

あなたの肩書きは

先日、 高橋歩さんのトークライブに 参加しました。 高橋さんの肩書は 作家・自由人 確かに高橋さんは バーを作ったり 世界一周旅行をしたり 沖縄の山の中に村を作ったりと、 いろいろなことに挑戦し まさ …