コーチング

ネタができました

投稿日:



今日は私のことについて。

先日子育てコーチングセミナーを
開催したのですが、
お客さんは、なんと・・・・

0人でした。

そう、お客さんが誰も来なかったのです。

そして、河村大輔はどう考えるかというと、

まず、
「やった!ドリサポメールのネタができた。」
と考えました。

そして、
「よし、次に向けてリハーサルをしよう。」
と考えました。

プロジェクターを借りて、
本番と同じようにセッティングをし、
誰もいない会場に向かって、
本番と同じようにお話をしました。

話をしながら、
「いや、ここはこの言葉を
 使ったほうがいいな。」
「スライドの順番はこっちの方がいいな。」
「このエピソードを入れると
 もっとわかりやすいかな。」
なんて考えて、
内容をブラッシュアップしていきました。

たった一人で、ブツブツしゃべっているので、
廊下を通った人は
「何をしてるんだろう?」
と不審に思ったに違いありません。

「エアコンを使いますか?」
と言われたのですが、
一人で使うのはもったいないので、
我慢。
それでも暑くなったので、
窓を開けて対応しました。

一人で話していると、
公民館の方が入ってきて、
「あの、ダイハツの車の方・・・」
どうやら車の移動をしてほしいとのこと。

私は、即答で、
「違います。」

あまりに即答だったので、
公民館の方が、ちょっと
びっくりされた様子でした。

そうかと思い、説明しました。
「えっと。今日はお客さんがいないので
 私一人なのです。
 だから一人で練習してるんです。」

「ああ。そうですか。」
と笑顔で帰って行かれました。

せっかくなので、
Youtube動画も撮って帰りました。

https://www.youtube.com/watch?v=jWfd6I06NRs&t=5s

1,000人のお客さんを前に、
「今はこうしてたくさんの人の前で話しているけど、
 初めの頃は、お客さん0人のときもあったのですよ。」
なんて話しているのをイメージしながら、

「よし、このネタを未来の講演会で話そう。」
と決めました。

決めた未来は、
時間がたって現在になります。

私の無意識は、
1,000人のお客さんの前で
話す人間になるために、
自動操縦で動いてくれるはずです。

・・・・・・・・・・・・・・・・
夢を叶えるメルマガ「ドリサポメール」
登録はこちら

ドリサポメール登録

ドリームサポートコーチングホームページ
dreamsupport.info

よろしければクリックをお願いします。


生き方ランキング
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村



-コーチング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

エフィカシーを高める

「他の人はできるのに  あなたはどうして  できないの?」 こう言われたこと ありませんか? これは 人のエフィカシー (自己効力感)を 下げる発言No.1です。 他の人たちが できることは あなたに …

孫正義の打率は○割

「成功している人ほど、打率は低い。」 夢をかなえたいと思っている人に この言葉を贈りたいです。 成功している人は、 何度も三振や凡打を繰り返しているのです。 講演会に行ったときに、こんな話を聞きました …

本当にこの子のため?

「この子のためを思って。」 というしつけのパターン。 「将来、困るといけないから この子のためを思って叱ります。」 確かにそういう場合も あるかもしれませんが、 多くの場合、 「それ、本当に 子どもの …

お金への偏見

お金はそれ自体に 良いも悪いもありません。 しかし多くの人はそこに 意味を見出します。 例えば、 お金儲けをしている人は、 きっと悪い人に違いない。 お金持ちは性格が悪い。 すぐにお金の話をする人は卑 …

あれども見えずを問う

授業の名人と言われる 有田和正先生の 有名な発問があります。 「バスの運転士さんは  どこを見て運転していますか?」 この発問で子どもたちの 思考が活性化します。 なんとなくボーッと見学していても こ …