コーチング 教育

1マイル4分

投稿日:



昔、陸上競技の中に
マイルレースというものがありました。
1マイル(約1609メートル)を
走る競技です。

パーヴォ・ヌルミ選手が4分10秒3という
驚異的な記録を打ち立ててから、
「もう二度とこの記録は破られないだろう。」
「1マイル4分切る記録は、
 人間の運動能力では不能だ。」
と言われてきたそうです。

そして、事実、
長い間その記録は破られなかったそうです。

しかし、
パーヴォ・ヌルミ選手の記録樹立から、
31年後。

ロジャー・バニスター選手が
3分59秒4という記録を出してしまいました。

誰もが無理だと言っていた記録を
破ってしまったのです。
人間には無理だと誰もが思っていた記録を。

問題は、この後です。

バニスター選手の記録から、
なんと46日後には
ジョン・ランディ選手が
3分58秒0を出したのです。

31年間破られなかった記録が、
破られたわずか46日後に
さらに記録が更新されたのです。

そして、その1年間に
37人もの選手が4分を切り、
翌年には、
300人が4分を切ったそうです。

わずか2年で300人ですよ。

「人間には無理」って言ったの、誰ですか?

記録が破られなかった31年間は、
「無理」と思い込んでいた人たちが、
自分で限界を作っていた31年間なのです。

「1マイル4分切る記録は、
 人間の運動能力では不能だ。」
というブリーフシステム(信念体系)です。

あなたにもそのブリーフシステムが
染み付いていませんか?

「〜だから無理」
と、勝手に決めつけていませんか?

人類は、
「4分を切りたい」
という夢を持っていたのに、
自分たちのブリーフシステムにより、
「4分が切れない」と思い込み、
勝手に夢をかなわなくしてしまっていたのです。

あなたの夢も、
あなた自身がかなわなくしてしまっている
可能性があるのです。

道徳の時間に野口英世を取り上げたとき、
子どもたちに千円札を見せて言いました。

「君たちも将来、お札に印刷されるかもよ。」

というと、みんな口をそろえて。

「ええ〜!!無理!!」
と言うのです。

「自分はそんな大した人間にはなれない。」
と決めつけてしまっているのです。

「そんなことないよ。
 Aくんが千円札になって、
 Bくんが五千円札になって、
 河村先生は一万円札になるかもよ。」
なんて言ったのですが、

「無理!!」
という子どもたちを育ててしまったのは、
私たち大人の責任ですよね。

「1マイル4分を切れない」
と思い込んでいた人たちと同じ心理です。

そんな思い込み、もうやめませんか。

私たちが欲しいと思っているものがあるのに、
自分で自分の手をしばってしまい、
手を伸ばせなくなってしまっています。

子どもたちに、
「無理。」
というのをやめましょう。

自分自身に
「無理。」
というのをやめましょう。

そうすれば、
1マイル4分を切るのは簡単です。

世の中の「無理」は
全て思い込みなのですから。

・・・・・・・・・・・・・・・・
夢を叶えるメルマガ「ドリサポメール」
登録はこちら

ドリサポメール登録

ドリームサポートコーチングホームページ
dreamsupport.info

よろしければクリックをお願いします。


生き方ランキング
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村



-コーチング, 教育

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

子どもを叱るとき

子どもを叱るときの 言葉には細心の注意を 払いましょう。 「なんてバカな子なの!」 その言葉が 子どもたちの 思考や行動を しばりつけます。 その言葉は 子どもたちの セルフトークを作ります。 「私は …

さあ入学準備!学力向上のために先生が教える筆箱の中身とは?

現役の小学校教師として、 1年生の子どもたちに学力を保証するための 大切な筆箱の中身についてお教えします。 お父さんお母さん、おじいちゃんおばあちゃんが、 可愛い子ども、孫のためにいい文房具を用意して …

現状の外側

ゴールは現状の 外側に設定します。 セミナーでそう話したら 後で質問がありました。 「現状の外側のゴールだけが ゴールじゃないと 思うのですが。」 確かにそうなのです。 しかし、 現状の外側にゴールを …

ニュルブルクリンク

少し私の夢について 聞いてください。 私はモータースポーツが好きで いつか自分もサーキットで 車を走らせてみたいと 思っていました。 一番の憧れの場所は ドイツの ニュルブルクリンク 世界最難関のサー …

学校では教えてくれないこと〜I×V=R 夢を叶える方程式〜

昨日、教員のサークルでコーチングの理論について話をしました。 I×V=R という夢を叶える方程式について解説をしました。 参加者は教員ばかりなのですが、なかなか反響がよく、 「これは、みんなが求めてい …