コーチング

改名・お守り・壺・パワーストーン、全部オッケー!

投稿日:



先日、ライフワークパーティーという
イベントに参加しました。

好きなことを仕事にして生きる
ということにコミットしている
人たちの集まりです。

その中で、
風水や神道のについて学んでいる方が、
講師として招かれていました。

その方曰く、
「今講師の紹介で名前を言われたのですが、
 最近、改名したんですよ。」

また、先祖のカルマの解消や開運のために、
いろんな人に改名を勧めているそうです。

私はその話を聞きながら、
「うん、それもアリなんだな。」
と思いました。

コーチングを知ってからは、
そういった、人が幸せになるためのツールの
メカニズムがわかってしまったので、
それで人が幸せになれるのなら、
ツールはなんだっていいのだと
考えるようになったのです。

「これは胡散臭いな。」
とか、
「これは、効果がないんじゃない?」
なんて思っていた頃もありましたが、

それを心から信じている人にとっては、
本当に効果があるのです。

高価なお守りもそうだし、
開運の壺もそう、
パワーストーンもそう、
パワースポット巡り、
先祖に感謝すること、
方角を気にすること、
食べ物に気を使うこと、
仏像に手を合わせること、
言霊を大切にすること。

幸せになるためのツールは
なんだっていいのです。

大切なのはそれを心から信じていること。

全ての現象は脳が
作り出しているからです。

コーチングはその脳の仕組み、
マインドの仕組みを解明し、
それを整えてあげることができます。

改名を例に挙げると、
改名することで、
過去の自分の負の情動記憶から、
逃れることができます。

そして新たな自己イメージを作り、
その自己イメージが未来のゴールを
達成するエフィカシーに繋がるのです。

「改名したら、急にいいことが
 起きるようになりました。」

というのはそういう脳の仕組みを
上手に利用しているからなのです。

コーチングでは、
過去の情動記憶で作られた
ブリーフシステム(信念体系)のために
ゴール達成に必要な材料が
スコトーマ(心理的盲点)により
見えなくなってしまっている。
それを外してあげることで、
ゴールへの道筋が見えてくる。

というふうに説明できるのです。

たまたま、「改名」という方法が
自分が心から信じられるのならば、
本当に効果が出るのです。

ただ、
コーチングさえ知っていれば、
そういうの全部いらないよ・・・。

というのが本音なのですが。

まあ、価値観は人それぞれ。
自分が信じる方法で、
どんどん幸せになってほしいです。

そして、私は、
コーチングを広めることで、
幸せになる人をどんどん増やしていきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・
夢を叶えるメルマガ「ドリサポメール」
登録はこちら

ドリサポメール登録

ドリームサポートコーチングホームページ
dreamsupport.info

よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村



-コーチング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

自己責任は愛のある言葉

「自己責任」 という言葉には 「冷たい」 という印象を持つ 日本人が 多いみたいです。 でも、 私はそう思いません。 むしろ、「自己責任」という 言葉には 人の自由を認める 愛があると思っています。 …

過去への後悔をやめる

コーチングは未来志向。 時間は未来から 過去へと流れている と考えて、 未来を設定し、 それがやってくるのを待つのです。 でも、 どうしても過去のことを 考えてしまう人へ。 過去をどのように 解釈すれ …

未知への恐怖

人は未知のものを恐れます。 今までになかったもの。 知らなかったもの。 「実績がない」 ということは 多くの人のにとって 得体の知れないもので 恐怖の対象でしかないのです。 様々な仕事や 人間関係 そ …

思い込みから見えなくなっていたもの

先ほど、初任の年に新採担当をしてくださった先生から電話がありました。 「新聞に載っていた『河村大輔』って大輔くんのこと? 「退職して何するの?」 「思い切ったねえ。」 お世話になった先生からの電話は嬉 …

人間はネガティブな生き物

ポジテブ思考が大事と言われながら、 ついネガティブなことを考えてしまう。 未来への不安や恐れを感じてしまう。 そういうことってありますよね。 なぜ人間はネガティブな思考を してしまうのでしょうか。 太 …