コーチング

ツッコミで感情をコントロールする

投稿日:



人は強い感情を抱くと、
論理的思考ができなく
なってしまいます。

例えば、恐怖という感情。
目の前に熊がいたら一気に
恐怖という感情が
頭の中を支配してしまいます。

おそらく一目散に逃げる
という行動をとるでしょうが、
その時に、

「ここには足元に木があるから、
それを避けて走ろう。」

なんて考えないですよね。

ゆっくりと考えていたら、
熊におそわれてしまいます。

ここまで強烈な感情でなくても、

口論していて、感情が高ぶると、
支離滅裂なことを言ってしまう。
と言うのも同じです。

怒りが頭を支配して、
論理的に考えられなく
なっているのです。

強い感情は思考を
ストップさせてしまうのです。

私も過去に経験があります。
仕事がうまくいかないで、
日々ストレスを感じている時期に、
なぜか、ミスをしてしまうのです。

それも、日頃の自分だったら
決してしないような
単純なミスを繰り返してしまうのです。

嫌だな
辛いな
悲しいな

という感情が頭を支配して、
思考がストップしてしまって
いたのでしょう。

思考だけでなく、
単純な認知を狂わせること
だってあります。

みじかな人が突然亡くなったなどの
強烈な喪失感を味わった人が、
「目の前の景色が白黒になった。」
「食べ物の味がしなった。」
ということも起きるのです。

感情それ自体は
人間らしい、自然なものですから、
別に良い悪いということでは
ないのですが、

それに伴って必要以上に
思考がストップしてしまうと、
困ったことも起きてしまいます。

恐怖にとらわれて、
思考がストップしてしまい、
よくわからないうちに
高いツボを買わされてしまった。

なんてことは避けたいですよね。

そこで役に立つのが、

自分にツッコミを入れる
という方法です。

イメージとして、
自分のそばに漫才の相方を
立たせるという感じです。

そも相方に
「おまえ、今、怖がってるやん!」
とツッコミを入れさせるのです。

そのことで、
自分を客観的に見ることが
できるようになり
ストップしていた思考が働き出します。

「おまえ、今、悲しんでるやん。」
「おまえ、今、浮かれてるやん。」
「おまえ、今、むっちゃ
苦しんどるやろー。」

こうやってツッコミを入れ、
自分の感情を客観的に見る、
つまりメタ認知をすることで、
論理的に考えるきっかけを
与えるのです。

私も実践しているのですが、
それをやることで、
様々な感情を楽しめるように
なってきました。

自分の人生の映画を見ている感覚です。
楽しいことばかりの映画は
見ていて面白くないですよね。

楽しいこと
悲しいこと
怖いこと
辛いこと
切ないこと
恥ずかしいこと
誇らしいこと

様々な要素があるから
映画は面白いのです。

そばにいる相方に、
ツッコミを入れさせて、
人生という一度きりの
かけがえのない映画を
もっと楽しみましょう。



-コーチング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

正解よりも納得を

「どうしたらいいですか?」 と質問されることがあります。 私は、 「うーん。 そう言われても・・・。」 と思ってしまいます。 「どうしたらいいですか?」 という問いは、 相手に正解を求めて しまってい …

分相応という洗脳

「分相応」 「身の程を知りなさい」 という指導がありますが こんなのは無視してください。 これこそが洗脳です。 あなたは望む通りの人間に なることができます。 身の程という言葉で 自分を枠に閉じ込めて …

セルフトークに耳を傾ける

つい言ってしまう 口ぐせ ありませんか? その口ぐせが あなた自身を 作っています。 セルフトークは 1日に50,000回。 50,000ものことが 頭の中で再生されています。 口に出して言わなくても …

ニュルブルクリンクでM3を走らせたければ・・・

私は車が大好きです。 BMWのM3なんて最高にカッコイイです。 綺麗で端正で、しかも速い。 いつかドイツに行って、ニュルブルクリンクでM3を走らせてみたい。 そんな夢をもっています。 みなさんも似たよ …

過去にとらわれない生き方

夢を叶えたい人にとって、大きな障害となるのが、 「過去にとらわれた考え方」 です。 大きな夢をもったとき、 「できないかもしれない。」 という考えが浮かんでくる。 その考えの根本には何があるのでしょう …