コーチング

自分の能力を信じて

投稿日:



「子どもの頃の夢が叶わなかった。」
という人、あなたの周りにいませんか?

夢が叶わない理由は、
大きく2通りに分けられます。

1つは、
それが
心から叶えたい夢ではなかったから。

人から言われてなんとなく
「いいな」と思ったこと。
ちょっとした思いつきで
「やりたいな」と思ったこと。

こんな夢は
「叶わなかったなあ。」
とは言いながらも、
そこまで本気ではなかったのです。

もう1つは、
自分の能力を疑ってしまったから。

「自分には無理かもしれない。」
「高望みしてしまったのだ。」

そう思って
あきらめてしまうのです。

実にもったいない!

人間にはものすごい能力が
秘められています。

もちろんあなたにも。

多くの人は
それに気づいていないのです。

知らず知らずのうちに
刷り込まれてしまった

「常識」
「普通」
「世間体」
「当たり前」
「一般」
「前例」

その刷り込みで、
自分の能力にブレーキを
かけてしまっているのです。

「常識で考えたら無理でしょう。」
「できないのは当たり前だ。」

人間は
「常識」や「当たり前」を
常にくつがえし続けてきたのです。

あなたならできる。

心から叶えたいことを、
強くイメージし、
自分を信じて、
進んでいってください。

とはいえ、
人の心は過去の刷り込みに
引きずられてしまうもの。

そんなときにそばにいて、
あなたを勇気づけてくれる存在が、

コーチなのです。

一生懸命走っているときには、
その自分の姿が見えません。
まわりの景色や、
ときによってはゴールさえも、
見えなくなってしまいます。

コーチは、
そばで客観的にあなたの姿と、
ゴールの両方を見ながら、
勇気づけてくれる存在なのです。

あなたの人生に
コーチをつけて見ませんか。
そして、あなたも
誰かのコーチになりませんか。

世の中の人がみんな
コーチングマインドをもったら、

きっと、
みんなが笑ってくらせる
世の中になるでしょうね。

・・・・・・・・・・・・・・・・
「教育×コーチングセミナー」
日時  4月28日(土)13:30〜15:30
場所  セミナーパーク202号室
    山口県山口市秋穂二島1062
参加費 3,000円
子どもに関わる全ての大人に知ってほしいコーチングの理論
元祖コーチであるルー・タイスの理論を学んだ私が、
夢のかなえかたを教えます。
子どもたちの夢を応援する立場の方に、そして、自分の夢を叶えたい方に、
ぜひコーチングの理論を伝えたいと思います。
小学校教員をやめた経緯など、
私が教育について思っていることなども合わせてお伝えしたいと思います。

申込先
河村大輔 kawadai1978@gmail.com
お名前とメールアドレスを明記の上、お申し込みください。
後ほど振込先の案内メールをお送りします。
※携帯からの方はkawadai1978@gmail.comからのメールを
 受信できるように設定しておいてください。

こちらからもお申し込みできます。
http://kokucheese.com/event/index/515269/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

夢を叶えるメルマガ「ドリサポメール」
登録はこちら



*メールアドレス
*お名前(姓・名)



-コーチング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ネタができました

今日は私のことについて。 先日子育てコーチングセミナーを 開催したのですが、 お客さんは、なんと・・・・ 0人でした。 そう、お客さんが誰も来なかったのです。 そして、河村大輔はどう考えるかというと、 …

人はなぜ変われないのか

「変わりたいのに  変われないんです。」 多くの人が抱えている 悩みでしょう。 あちこちの 自己啓発セミナーに 通っているのに 一向に人生が変わっていかない。 セミナー難民と呼ばれる 人たちもいるそう …

あなたはもっと素晴らしい

あなたは自分はどんな人間だと 思っていますか? もし人から、 「あなたって本当に賢いね。」 「あなたってすごく美人だね。」 「あなたってすごくかっこいいね。」 「あなたって仕事が早いね。」 「あなたっ …

何かのために勉強するって・・・?

今日は、モチベーションの話。 みなさんは何のために 勉強しているのですか? この答えは、 学習のモチベーションという 考え方で分類することができます。 学習のモチベーションには 6つあるといいます。 …

ビジュアライゼーションインタビュー

先日は横浜にある 「コジマ」という ペットショップに行きました。 私のクライアントさんの一人が 将来ペットショップの店員さんに なりたいというのです。 そのクライアントさんは 小学生の女の子です。 ど …