夢って本当にかなうんです

Dream Support coaching

コーチング

聞くことは難しい

更新日:



ランキングアップにご協力お願いします。


生き方ランキング
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

「話を聞いてあげることが大切です。」

誰もがそう思っています。

しかし、

「自分の話を最後まで
 じっくり聞いてもらった。」

そう実感している人は
極めて少ないでしょう。

人は話を聞きながらも
次に自分が言うことを
考えています。

相手の話を聞きながら
その内容を評価しているのです。

自分の価値観と
合っているか合っていないか。

もしも合っていなければ
自分の価値観に合致するように
相手を説得しにかかります。

話の途中で
「ちょっと待って。」
と割って入るのです。

相手の話を聞いているつもりで
自分の話を聞いてもらおうと
しているのです。

このような会話では
大抵、
声の大きい人
押しの強い人
知識の多い人が
話の流れを
コントロールします。

相手の話を聞こうと
思っていたのに
いつの間にか
自分が主導権を握り
話を聞いてもらっていた。

と言うことは
しばしば起こります。

そして話した方は
聞いてもらったことに満足し
その会話が
「楽しかった。」
と記憶します。
「またこの人と話したいなあ。」
と思います。

しかし相手の人は
結局、話したいことを
聞いてもらえていないのです。

2人の人間関係が
大きく変わることがない限り
「話す役」と「聞く役」は
変わることはありません。

上司が部下の話を聞けない。

というのはこういう
構図から生まれます。

聞くことは難しいのです。

聞いてもらったかどうかは
話した方が評価します。

上司がいくら
「俺は部下の話を聞いている。」
と思っていても
部下が
「話を聞いてもらっていない。」
と思えば、
それはちゃんと聞いたとは
言えないのです。

上司は自分の価値観に
合うように部下を
コントロールします。

自分のゴールを
部下に押し付けるのです。

「こうすることがいいことだ。」
「こうすることがお前のためだ。」

そう言って、
部下のゴールを聞くという
大切なことをやらずに
過ごしてしまうのです。

上司と部下を
教師と子ども
親と子ども
に置き換えても
同じことが言えます。

相手が
本当は何を求めているのか。
本当は何がしたいのか。

これを無視することで
関係が崩れていきます。

会社がうまくいかない
学校がうまくいかない
家庭がうまくいかない

この根本の原因は

相手の話を
聞いていないからなのです。

聞くことは難しい
と自覚しましょう。

そして聞くことに
真剣になりましょう。

自分の評価を入れずに
最後まで
その人の話したいことを
ひたすら受け取るのです。

途中で意見を
言いたくになっても
話が終わるまでは
我慢をします。

そして、
「あなたが言いたいのは
 こういうことだよね。」
と確認をします。

相手が話したかったことと
自分が受け取ったこととが
合っているかを
確認するのです。

相手が言いたいことを
全て言い終わった後で
相手から
「どう思う?」
と聞かれたときに

初めて
自分の意見を
言えばいいのです。

聞くこととは
そういうことです。

なかなか難しいですね。

でも
とても大切なことです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
夢をかなえるメルマガ
ドリサポメール
無料登録はこちら

https://maroon-ex.jp/fx100487/vju2ci

ドリームサポートコーチング
ホームページ
https://dreamsupport.info

ランキングアップにご協力お願いします。


生き方ランキング
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村



-コーチング

Copyright© Dream Support coaching , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.