教育

叱らない卒業式の練習

投稿日:



私は卒業式の練習が大嫌いです。

何度も何度も繰り返される呼びかけの練習
何度も何度も繰り返される歌の練習
何度も何度も繰り返される礼法指導

ごそごそしてしまう子がいると、
「コラー!」
と怒鳴り声が響きます。

何度も繰り返される練習に子どもたちは慣れっこになってしまい、
本番での感動も何もありません。

「1、2回、卒業式の流れを練習して、後は本番」でも十分いけます。
それなのに、何度も練習を繰り返すのは、
完全に教師の見栄です。

「自分が卒業式の練習担当だったらいいのにな。」
と何度も思っていました。

今年も卒業式の練習が始まりました。

例によって、ごそごそするうちのクラスの子。
ジッとしている練習なんて苦痛以外の何物でもありません。

1日目の練習が終わった次の日、
私は学級で子どもたちに言いました。

「昨日の練習で、すごくがんばっていた人がいました。
 卒業式ではほとんどが、座って待っている時間です。
 これは大人でも難しいことです。
 でも、○○君はずっとよい姿勢のまま、座っていました。
 先生は、すごくかっこいいなと思いました。
 みんなもぜひ○○君を真似してほしいなと思いました。」

その日の朝から、○○君を褒めちぎりました。
「やっぱり○○君は、姿勢がいいなあ。」
「○○君は算数でも大活躍するね。」

その日、2日目の練習では、
前日にごそごそしていた子が見違えるほどに、行儀よくしていました。

本音を言えば、少々行儀悪くても、
卒業生を心から祝う気持ちがあれば
いいじゃないかと思いますが、
それでも、がんばろうとする姿を見るのは嬉しいものです。

私個人の、意見としては、
明日、卒業式でも十分いけるぐらいのレベルではないかと思いました。

卒業式の練習で、さんざん叱られる。
こんな悪循環を作ってはいけませんよね。

希望を胸に羽ばたいていく6年生を送る在校生。
在校生たちの心が、晴れやかになっていることも大切です。

ガミガミ叱って形だけを整えても、
本当によい卒業式にはなりませんよね。



-教育

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

子育ての基本

「子どもがいうこと聞かなくて 困ってるんです。」 そんな相談がよく寄せられます。 いうことを聞いてくれない という状態は やはり親子の関係が あまりよくない と言っていいでしょう。 親が悪い 子どもが …

文字が世の中を動かす

赤信号で止まるのはなぜですか? 日本に住んでいるほとんどの人は赤信号で止まります。 ※一部の反社会的な人を除いて。 赤信号で止まらない人は極めて少ないでしょう。 多くの人の行動を規定するところの所以は …

許せない?

教師という仕事は、多くの子どもと接する仕事です。 いろんな価値観を持った子どもがいます。 遺伝子も違う、育った環境も違う子どもたちが集まっています。 几帳面な子もいるし、いい加減な子もいます。 素直な …

子どもたちのとの会話

先日のコーチングカフェが 終わった後 会場に近所の男の子が3人 入ってきました。 人懐っこい子で 「Youtubeの  動画を見せてください。」 というので 持ってきていたパソコンで Youtube動 …

山口県の教育政策に物申す〜相対評価に引きずられる人々〜

全国学力・学習状況調査 平成19年度から始まった大規模な学力調査です。 全国の小学6年生と、中学3年生が調査対象です。 山口県において、この調査の「平均点」が各学校の一番の関心となっています。 全国平 …