教育

ルールを守らせる教育

投稿日:2017年12月25日 更新日:

学校にはさまざまなルールがあります。
先生はルールを守らせるためにいろいろ工夫します。

ルールを破ったら罰を与える。
ルールを守ったらご褒美を与える。
ルールを守る大切さを語る。



こうやって学校を卒業した子どもたちは
ルールを守ることが上手になっていきます。

でも社会に出てからは、
ルールを守ることよりも、
ルールを作ることの方が大切です。

それなのに、学校ではルールの作り方を教えません。
なまじ、ルールの作り方について教えると、
学校の秩序が保たれなくなるからでしょう。
学校のルールに疑問を感じたら、
そのルールを変えよう。
自分達でより良いルールを作ろう。
という意識が働くでしょう。

punishments-2933524_1920.jpg

それは学校としては困るのです。
ただ素直に学校のルールに従う子でいてほしいのです。

「若者の政治離れ」の一端は、
このルール作りを教えない学校教育にも
責任があるのではないでしょうか。

民主主義の社会は、
みんなで社会のルールを作っていくという仕組みです。
今あるルールに不具合があるならば、
それを変えていくのが当たり前のことなのです。

これからさらに時代の動きが加速していく社会の中で、
今あるルールに盲信的に従っていては、
時代の流れに取り残されていきます。

一人ひとりがルール作りに意欲を持って取り組む。
そんな社会を作るために、
学校教育は変わらなければいけないと思います。

そういえば、こんな本もありました。

「ずるい!?なぜ欧米人は平気でルールを変えるのか」青木高夫著

IMG_4431.jpg

「ルールを守る」は特に日本の文化の中で美徳とされてきたこととも
関係があるのだろうと思います。



-教育

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

金子みすゞとUSP

ランキングアップにご協力お願いします。 ↓ 生き方ランキング にほんブログ村 「みんなちがってみんないい」 この言葉に反対する人は あまりいないと思います。 しかし、 「あの人ちょっと変な人だね。」 …

前提を疑う その2

9月15日、16日 熊本で行われた 「軽井沢風越学園コラボ」 という2日間の ワークショップセミナーに 参加しました。 風越学園 https://kazakoshi.jp という 2020年開校予定の …

コーチングの力

先日のコーチングセッションの 感想をいただきました。 このクライアントさんには 親子でのセッションを させてもらっているのですが、 セッションが進むにつれて どんどん表情が 明るくなってきて 明らかに …

みんな一緒の教育?それぞれ一人ひとりの教育?

今の学校教育は、真逆をやっています。 社会に出たら、自分のユニークさが最も大切な武器になります。 誰でもできる仕事を頼む相手は、あなたじゃなくてもいいのです。 誰でもできる仕事は、あなたの隣の人でもで …

さあ入学準備!学力向上のために先生が教える筆箱の中身とは?

現役の小学校教師として、 1年生の子どもたちに学力を保証するための 大切な筆箱の中身についてお教えします。 お父さんお母さん、おじいちゃんおばあちゃんが、 可愛い子ども、孫のためにいい文房具を用意して …