夢って本当にかなうんです

Dream Support coaching

コーチング

夢をかなえてはいけない

投稿日:




ランキングアップにご協力お願いします。


生き方ランキング
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

夢をかなえる
ドリームサポートコーチング
と言いながら

「夢をかなえてはいけない」
とはこれいかに?
言ってることが
矛盾しているじゃないか
と思われるかもしれませんね。

でも、これには
ちゃんと理由があるのです。

「夢は大きい方がいい。」
というのはよく
言われていることです。

クラーク博士も
「少年よ、大志を抱け」
と言っています。

なぜ大きい方が
いいかというと
それだけ
夢をかなえるための
エネルギーが
生まれるからです。

輪ゴムで考えると
よくわかるのですが

端と端を持って
輪ゴムを伸ばすと
ゴムは縮もうとします。

左手が現状
右手がゴール
だとしましょう。

現状とゴールとの
ギャップが大きければ
それだけ縮む力が
強くなります。

この縮もうとする力が
ゴールを達成するための
エネルギーです。

小さなゴールを設定すると
現状とゴールのギャップが
少ない。

つまり、
右手と左手が
あまり開いていない状態です。

ですから、
縮もうとする力
ゴール達成のエネルギーも
弱くなるのです。

そして、
大きな夢を描いて
現状とゴールとのギャップが
大きかったとしても

時間が経って
現状がゴールに近づいてきたとき
だんだん
左手が右手に近づくことになります。

ゴールが近づくにつれて
ゴール達成のエネルギーが
弱くなってしまいます。

「ああ、
 いつでもゴール達成できるな。」
と思ったときに
安心してエネルギーが
失われるのです。

小さな子が
かけっこのゴール前で
力を抜いて歩いてしまうのに
似ています。

ですから
ゴールが近づいてきたら
またそのさきに
ゴールを設定し直すのです。

ゴールは常に
更新し続ける。

そうやって
ゴール達成のエネルギーを
維持し続けるのです。

夢をかなえてはいけない
というのは
その夢を常に更新し続けるから
かなっていない状態が
ずっと続くということなのです。

もちろん
更新するときは
さらに先の夢へと
更新するわけですから
はじめに描いていた夢は
気づいたらいつの間にか
達成していたという感じです。

県大会優勝を
目指していた高校球児が
どんどん夢を
更新しているうちに
いつの間にか
日本代表でプレーしていて
国際大会で優勝していた。

という感じです。
県大会優勝だけを
目指していたら
そのチームの練習メニューや
目指すプレーのレベルが
県大会のレベル止まりに
なってしまって
結局ベスト4で
終わってしまった。

ということに
になってしまうのです。

そのはるか先を
目指しているチーム
例えば甲子園で優勝する
というチームと

県大会で優勝する
というチームとでは

練習のレベルや
選手一人一人の意識が
全く違うのは
想像がつくと思います。

夢をかなえてはいけない
というのは
さらにその先を目指して
夢を更新し続けなさい。
という意味なのです。

逆に言えば
夢に手が届く位置に
きたときには
要注意なのです。

ああ、夢がかなうな。
と思ったら
さらにその先の
もっと高いレベルの夢を
設定しましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
夢をかなえるメルマガ
ドリサポメール
無料登録はこちら

https://maroon-ex.jp/fx100487/vju2ci
ドリームサポートコーチング
ホームページ
https://dreamsupport.info

ランキングアップにご協力お願いします。


生き方ランキング
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村



-コーチング

Copyright© Dream Support coaching , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.