夢って本当にかなうんです

Dream Support coaching

コーチング

恐怖の自己診断

投稿日:



ランキングアップにご協力お願いします。


生き方ランキング
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

人を突き動かすものに
「恐怖」があります。

人は恐怖から逃れるために
凄まじいエネルギーを発します。

お化け屋敷での
大絶叫や
隣の人にしがみつく
あのエネルギーを思うと
容易に想像がつくと思います。

それはおそらく、
太古の昔から
DNAに刷り込まれた
生存のための
戦略なのでしょう。

生命を維持し、
次の世代へと
つないでいくために
「恐怖」は必要な
感情だったのです。

もし恐怖を感じなければ
猛獣に襲われやすくなるし
暗闇で怪我をしてしまうし
崖から転落してしまって

人類が絶滅してしまっていた
かもしれません。

恐怖などの感情を司るのは
脳の中の扁桃体という部分です。

扁桃体を含む大脳辺縁系は
「古い脳」と言われ
動物としての本能に関わる
機能をもつ部分なのです。

ですから、
思考、判断といった
人間らしい行動を司る
前頭葉とは対照的に

その土台となる
生命維持に関わる
部分で処理されるのが
「恐怖」という
感情なのです。

恐怖が起きると
扁桃体の働きが優位になり
逆に
前頭葉の働きが
抑えられます。

恐怖を感じると
論理的な判断ができなくなり
叫び声をあげたり
急に走り出したりという
緊急回避的な行動に出ます。

少し乱暴な言い方をすれば
恐怖は一時的に
考えない状態、
つまり、
人を馬鹿な状態に
してしまうのです。

恐怖を煽って
高額な物を売りつけたりする
商法はこのような脳の機能を
利用しているのです。

人が
イライラしたり
ストレスを感じたり
する時には
何らかの恐怖を感じて
それを避けようとしている
場合が多いのです。

「後から考えたら
 なんであんな馬鹿なことを
 してしまったんだろう。」

というのは
恐怖が一時的に
思考を妨げている
からなのです。

ですから、
イライラしたり
ストレスを感じたときには

恐怖の自己診断をしましょう。

「自分は何を恐れているのか?
 それはなぜか?」

扁桃体に支配されては
いけません。
前頭葉を使って
考えるのです。

恐怖の出所を
徹底的に分析するのです。

例えば、
子どもが
朝、着替えるのが遅くて
イライラするのは、

→仕事に遅れる。
→上司に叱られる。
→同僚の信用をなくす。
→会社のコミュニティから
 外される。

という恐怖から
きているのかもしれません。

または、
→仕事に遅れる。
→給料が下がる。
→生活水準が下がる
→周りの人から
 哀れみの目で見られる

という恐怖かもしれません。

さらに、
→仕事に遅れる。
→上司の信用をなくす。
→クビになる。
→食品を買うお金がなくなる。
→飢え死にする。

という恐怖かもしれません。

こうやって
分析することで
その恐怖への対処ができます。

仕事に遅れるのだったら、
会社に事前に電話すればいい。
とか、

上司の信用を
なくすのだったら、
事情を伝えて
理解してもらえばいい。

などと、
その事態に
対処することができます。

しかし、
なんとなく
イライラした状態では
論理的思考力が働かず、
子どもに対して
大きな声で
怒鳴ってしまったり、
ものを蹴飛ばして
しまったりと、

結局事態を
悪化させるような
馬鹿な行動を
してしまうのです。

ですから、
恐怖の出所の
分析が必要なのです。

きちんと
頭で論理的に考えて
恐怖を引き起こすような
事態を回避する行動を
取ればいいのです。

さらに言えば、
現代の日本において

人の命に関わるような
深刻な事態は起きません。

万が一、
収入がゼロになっても
飢え死にすることはないのです。

万が一、
周りの人の信用を失っても
リンチで殺されることは
まずありません。

人間のDNAに組み込まれた
恐怖スイッチは
現代社会では
役目を終えていると
言えます。

イライラした時には
大抵の場合、

考えれば解決します。
前頭葉を働かせるのです。

恐怖の自己診断をしましょう。
それは解決できるのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
夢をかなえるメルマガ
ドリサポメール
無料登録はこちら

https://maroon-ex.jp/fx100487/vju2ci

ドリームサポートコーチング
ホームページ
https://dreamsupport.info

ランキングアップにご協力お願いします。


生き方ランキング
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村



-コーチング

Copyright© Dream Support coaching , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.