コーチングの学びは一生ものの学び

2018/10/23   -コーチング

知識技能は時とともに 古くなっていきます 私が大学生の頃は ポケベルの全盛期でした。 固定電話のプッシュホンから ポケベルへメッセージを送ります。 慣れている人は ものすごいスピードで 電話のキーを押 …

ドリームキラーが生まれるわけ

2018/10/22   -コーチング

夢を邪魔する人。 それがドリームキラーです。 コーチングでは 現状の外側のゴールを 設定します。 今の自分には 到底達成できないような 高いゴールです。 そしてゴールは 人に話してはいけないよ。 と言 …

セルフトークを意識化する

2018/10/21   -未分類

先日は、 新経済システムの勉強会で コーチングのお話を させていただきました。 「すごく良かったです。」 「勉強になりました。」 と好評をいただいたのですが、 その一方で 「難しいよねぇ。」 「私はま …

子育てに正解はない?

2018/10/20   -コーチング, 子育て

ドリームサポートコーチングは 子育てコーチングセミナーを 行なっていますが、 そのセミナーでは 子育ての仕方を 教えているわけではありません。 「〜だと思うのですが  どうしたらいいのですか?」 とい …

手段の目的化

2018/10/19   -コーチング, 子育て

手段が目的化することは 様々なところで よく見られます。 人はどうしても 目先のことに集中してしまい そもそものゴールを 見失ってしまうのです。 教育や子育ての分野でも しばしば 手段の目的化が 起き …

誰の言葉を受け入れるのか

2018/10/18   -コーチング

人からのアドバイスを 聞くというのは大切なことです。 本人が気づいていない部分を 指摘してくれるところもあります。 指摘を受けて 自分をさらに高めていく 勇気も試されます。 しかし、 「誰の言葉を受け …

ハンドウェービング

2018/10/17   -教育

脳科学者の 茂木健一郎さんから 聞いたお話です。 研究者として とても大切な態度。 それは ハンドウェービングをしない。 といことです。 ハンドウェービングとは 手を波打たさせる仕草。 つまり、 「お …

他者意識

2018/10/16   -コーチング, 子育て

10月14日の 子育てコーチングセミナーでは 親が子どもに対する 他者意識を持つことに ついてお話しさせて いただきました。 例え親子であろうとも 結局は別の人格を持った 人間です。 子どもの人格を …

セレンディピティ

2018/10/15   -コーチング

セレンディピティ 30年間で 200万部以上売れた ロングセラー 外山滋比古の著書 「思考の整理学」でも 紹介されていた言葉です。 簡単に言えば 素敵な偶然に出会ったり 予想外のものを発見すること 外 …

夢は大きい方がいい しかも・・・

2018/10/14   -コーチング

私のセミナーでは 今まであまり 強調しなかったことを お伝えしようと思います。 人は自分が 考えているような人間になる ブリーフシステム (信念体系)が 自分の行動を決める RASによって 認知のフィ …

無力な自分

2018/10/13   -コーチング, 教育

「どうせ自分なんて・・・。」 「きっとうまく行かない。」 「また失敗するに違いない。」 そう思い込んでしまう状態。 心理学用語で 「学習性無力感」 と言いいます。 度重なる失敗経験で 無気力状態に陥る …

それ、そんなに大事?

2018/10/12   -コーチング, 子育て

人にはそれぞれ 大切なものがあって それを一生懸命 守ろうとします。 しかし、 それを守るために 非常なストレスを 感じてしまう。 そのストレスで 日常生活に影響まで 出てしまう。 そんなことって あ …

過去思考・未来思考

2018/10/11   -コーチング

「なかなか〜できなくて  困っているんです。」 「いつも〜してしまうんです。」 「〜な性格が抜けないんです。」 こういう言葉が 出てしまっていること ありませんか。 これって、実は セルフトークなので …

教育とは未来を作る営み

2018/10/10   -未分類

私が教師を辞めた理由は たくさんあるのですが、 その一つに 理想の教育と 現状の教育との乖離 があまりに大きかった ということがあります。 そして、これは 現場で一教員として いくらがんばっても その …

ニュルブルクリンク

2018/10/09   -コーチング

少し私の夢について 聞いてください。 私はモータースポーツが好きで いつか自分もサーキットで 車を走らせてみたいと 思っていました。 一番の憧れの場所は ドイツの ニュルブルクリンク 世界最難関のサー …

コンフォートゾーンを移す

2018/10/08   -コーチング

前回 人はなぜ変われないのか について書きました。 人は慣れ親しんだものを求める。 それを コンフォートゾーンと言います。 変わろうと思って 一歩踏み出すと そこは コンフォートゾーンの外側です。 コ …

人はなぜ変われないのか

2018/10/07   -コーチング

「変わりたいのに  変われないんです。」 多くの人が抱えている 悩みでしょう。 あちこちの 自己啓発セミナーに 通っているのに 一向に人生が変わっていかない。 セミナー難民と呼ばれる 人たちもいるそう …

欲張っていいんです

2018/10/06   -コーチング

宮沢賢治の 「雨ニモマケズ」 にはこんな一節があります。 ジョウブナカラダヲモチ ヨクハナク ケッシテイカラズ 欲が無い人 宮沢賢治は そういう人になりたい といっています。 私も学校でこの詩を 教え …

楽な生き方

2018/10/05   -コーチング

最近お話を聞いていて 「河村コーチのお陰で  楽になりました。」 と言われることがよくあります。 逆に言えば、 その人は 今まで生きづらさを感じていて 苦しい思いをされていた人 なのです。 「生きづら …

樹木希林さんの言葉

2018/10/04   -コーチング

国民的女優の 樹木希林さんが 亡くなられました。 私にとっての 樹木希林さんの印象は 自分というものを しっかりと持った人で 流行や他人の価値観に 流されない人 というものでした。 トーク番組や イン …